ピクシブ百科事典

クロストレジャーズ

くろすとれじゃーず

スクウェアエニックス、Vジャンプの共同企画によるゲームソフト、それが「クロストレジャーズ」。
目次[非表示]

概要

クロストレジャーズとは、2009年12月にスクウェア・エニックスよりリリースされた
ニンテンドーDS用ゲームソフト。開発はシンソフィア。


(C)SQUARE ENIX/syn Sophia 2009

Vジャンプの読者参加型ゲームソフト制作企画『スクウェア・エニックス×Vジャンプ・プロジェクトV』 において開発されたゲームである。
自動生成されるダークダンジョンに潜む魔物たちを倒し、スキル(職業により異なる)を覚えながら、最終的にはダンジョン最深部に居る魔王を倒し、サーシャ姫を救うことが目的のアクションRPG。
魔物を倒すか、トレジャーポイントと呼ばれる特定の施設にある鉱脈などを掘り出して手に入る素材アイテムを使って、武器や防具を作ったり、料理することができる。また、一部のアイテムでは島をカスタマイズできるものもある。

このゲームは、マルチプレイを前提とした作りになっているので、他のプレイヤーのデータを共有しないと最終武器・防具の作成に必要な貴重な素材アイテムが手に入らない。そのため、友達同士で一緒に遊ぶか、DS本体とゲームソフトもう一つ購入する必要がある。

キャラクターデザインは「Mr.FULLSWING」で知られる鈴木信也氏が担当している。そのため、pixivでは、当タグにおいて”鈴木信也”のタグがつきやすい。

漫画版

くろとれ!


ゲーム版と同じくして、2009年12月号よりVジャンプ本誌にて連載開始。作画はキャラクターデザインを手がけた鈴木信也(スクウェア・エニックス監修)。設定はゲーム版と同じだが、話の流れはゲームとは全く異なる。また、漫画オリジナルキャラも登場する。

漫画版あらすじ

”パレットワールド”と呼ばれる異世界に引きずり込まれた主人公ハクトは、はぐれてしまった友人たちを救い出すために、盗賊のパプル、魔法使いのブルーノ、僧侶のピンクルとともに冒険の旅に出る。だが、”ブラッククロス”と名乗る謎の集団に、ハクトたちは苦戦を強いられる。そして、伝説の宝”クロストレジャー”とは?ハクトは伝説の宝をめぐる戦いに巻き込まれてしまう。

公式サイト

SQUARE ENIX クロストレジャーズ

関連タグ

クロスハンター
コミックボンボンの読者参加型ゲームソフト制作企画『史上最強のRPG計画』 において開発されたゲーム。
ゲームも漫画も、とある作品の盗作まみれだったため、散々な結果に終わっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「クロストレジャーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12152

コメント