ピクシブ百科事典

クロック・ワールド

くろっくわーるど

クロック・ワールドとは『ドラゴンクエストXSTORY』に登場するキャラクター、時雨伊織の特殊能力の事を指す。
目次[非表示]

概要

クロック・ワールドとは時雨伊織が持てる特殊能力に部類するである。通称:時間を停止させる能力。
ドラクエXSTORYの世界には様々な能力を持つキャラクターがたくさんいるが、クロック・ワールドは中でもトップクラスの強さを誇る能力と言える。れいこを中心にして円をえがき、辺りの時を約20秒間程停止する空間を造り出す。原理は不明ではあるが93話でクロック・ワールドをにする技、時空零断が使われ、その直後巨大な氷山のようなものがでてきた。更にれいこ自身が「やはり雷にも効かないか」と発言していた事から熱を発するものには無効なのかもしれない。なので原理は冷気に関係するかと思われる。
そして実用性は極めて高く伝説の宝玉の破片捜索編では、まりにっち班をほぼこの能力で壊滅させたともいえる。
過去編でも使用していた事から、闇に染まり手に入れた訳ではなく、この力は闇の力では無いのだろう。

因みに使用した際には
「テメェの時はここで止まる」と言い、時止めが解除される。矛盾している、と思われがちだが恐らくは「テメェの命はここで終わる」と言う意味なのではないだろうか。

備考

因みに実際にリアルのれいこが考えた技である。
ちまたでは「クロワッサン・ワールド」等とネタにされたりしている。(どんな世界や…)

関連イラスト

闇れいこってやっぱ雰囲気いいよなぁ。



関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエXSTORY 時雨伊織

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 イラスト 小説 作品名 イベント ゲーム セリフ

pixivに投稿された作品 pixivで「クロック・ワールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 180

コメント