ピクシブ百科事典

ゲキ・ガンガー3熱血大決戦!!

げきじょうばんげきがんがー

ゲキ・ガンガー3熱血大決戦!!とは1998年に上映されたアニメ映画で、劇場版機動戦艦ナデシコの併映であった。
目次[非表示]

概要

ゲキ・ガンガー3熱血大決戦!!」とは1998年に劇場版機動戦艦ナデシコの併映上映されたアニメ映画である。
未完に終わった劇中アニメ「ゲキ・ガンガー3」の結末を改めて製作し、そのリマスター版をテンカワ・アキト達ナデシコの登場人物が観に行く設定であり、70年代の東映ロボットアニメのオマージュの特徴がある。

構成

TVシリーズのハイライトと新作パートで構成されており、新作パートは新手のメカ怪獣にゲキ・ガンガーが苦戦し、新型のゲキ・ガンガーVが加勢すると言う「東映まんがまつり」へのオマージュとなっている。
また、主題歌「正義のロボット ゲキ・ガンガー3」はわざわざささきいさお御大がカバー&アレンジしており、その曲に乗って「視聴者」からのお絵かきの紹介も往年の東映ロボットアニメ映画へのオマージュであり、しかもスタッフの方々が描いており年齢も3X(製作当時の年齢)歳となっていたのは御愛敬であった。

追記

当時スターチャイルドから発売された主題歌CDシングルはわざわざEPレコードのジャケットで発売され、当該年代のユーザーを驚かせた。
本作の完成後、本作と本家東映ロボットアニメ映画の作画を担当していた小松原一男氏が2000年に逝去したため、本当の意味での彼の遺作となった。

関連タグ

機動戦艦ナデシコ ゲキ・ガンガー3

関連記事

親記事

ゲキ・ガンガー3 げきがんがーすりー

兄弟記事

コメント