ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アーマードモジュールであるリオンシリーズのバリエーション機。
コスモリオンは通称であり、正式名称は「リオン・タイプC」である。
宙間戦闘能力に特化しており、大気圏内用のブースターを外して改良型テスラ・ドライブを併設した大型ブースターを取り付けているため最高速度が向上し航続距離が延長された他、ミサイル・コンテナも追加されている。
パイロットの技量次第では大気圏内で使うことも可能。
コロニー統合軍が使用しており、エルザム・V・ブランシュタインも使用している。

スペック

分類:宙間型アーマードモジュール
形式番号:DCAM-004C(RAM-004C)
全長:20.8m
重量:39.4t
推進機関:ロケットエンジン
空中浮揚機関:テスラ・ドライブ
基本OS:LIEON
製造:イスルギ重工
所属:コロニー統合軍

武装

マシンキャノン
ホーミングミサイル
レールガン

バリエーション

無人型コスモリオン

形式番号:DCAM-004DS
分類:アーマードモジュール
所属:DC
開発:DC

OGクロニクルに登場。通常のコスモリオンより攻撃力と機動力が強化されている。

コスモリオン・トロンベ

形式番号:DCAM-004CT

OG外伝にシャッフルバトラーでカードの1つとして登場。
機体の色は黒。
ディバイン・ウォーズでは、ブランシュタイン家の紋章があり、頭部には通常機にはない角がついている。
OGsの予約特典にイラストが掲載されているが本編で登場することはなかった。

コスモリオンF

形式番号:DCAM-004CF
全長:20.8m
重量:39.4t

コスモリオンの改良型。ホーミングミサイルとレールガンの性能が通常のコスモリオンと異なっている。初期のトロイエ隊が使用していた。

コスモリオンV

形式番号:DCAM-004CV
全長:20.8m
重量:41.7t

コスモリオンの機動性強化型。こちらは黒となっており、主に指揮官が搭乗する。
トロイエ隊の機体は青であり、ユーリア・ハインケルの機体には指揮官用として角が付いている。レオナ・ガーシュタインも使用していた。

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
アーマードモジュール リオンシリーズ
リオン

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コスモリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 413

コメント