ピクシブ百科事典

ゴブリンパンチ

ごぶりんぱんち

ファイナルファンタジー(FF)の魔法(技)の一種

概要

初出はファイナルファンタジー4の召喚魔法で、ゴブリンの非常に弱い攻撃を再現したものである。詠唱時間が短いので特殊な攻略では使われることもある。

それが脚光を浴びるのはファイナルファンタジー5。青魔導師が「ラーニング」することで習得できる形式に変更された。消費MPは「0」であり、武器の威力を参照した物理ダメージを与える。ダメージ自体は概ね通常攻撃に近いため、魔法版の通常攻撃と言えなくもない。また原則的に、武器の特徴を無視して攻撃力だけを参照するので、ブラッドソードでアンデッドを殴ったり、エクスカリパーで攻撃力100を発揮する使い道も可能。魔法と言うことで、眠った相手を起こさない・後列からもダメージが落ちないなどのメリットもある。

しかし、この魔法の神髄は「攻撃対象が同じレベルの場合に限り、大ダメージを与える」事である。「青魔法」や「調合」の中には戦闘中のレベルを調整する物が数種類あるので、相手のレベルさえ知っていれば、それに(自分または相手を)合わせる事はある程度可能であり、しかもこの場合は防御力無視。そのため痛烈な攻撃手段に成り得るのである。

関連タグ

ファイナルファンタジー ファイナルファンタジー4 FF4TA ファイナルファンタジー5 ゴブリン

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴブリンパンチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 692

コメント