ピクシブ百科事典

サタユリ

さたゆり

サタユリとは、「青の祓魔師」のカップリングの1つである。
目次[非表示]

概要

サタユリとは、『青の祓魔師』に登場するキャラクターであるサタンユリ・エギンまたはユリ・フレデリク・エギンのカップリングの作品に付けられるタグである。

サタンは、虚無界に住む悪魔の創造主である。奥村燐奥村雪男の実の父親。物質界を手に入れることを目的とし、たびたび物質界に来ては人間に取り憑いている。しかし物質界にはサタンの憑依に対応しうる物質が存在しないため、一度取り憑かれると人間は体が持たず、すぐに崩壊してしまう。

ユリ・エギン(原作)は、奥村燐奥村雪男の母親とされる下二級祓魔師で、双子を産んだ際に燐の青い焔に焼かれて死亡したと言われている。三賢者が名を口にしたのみで詳細は不明である。

ユリ・フレデリク・エギン(アニメ版)は、名門エギン家の出身で当時の枢機卿エルンスト・フレデリク・エギンの一人娘である。二千年以上前からの人類の敵であるサタンと心を通わせ、サタンに生きることの喜びを教え、その子供を身籠った人類史上初の存在である。またその言動からサタンと子供達のことを本当に愛していたと思われる。

関連イラスト

幸せです。
ずっと一緒に



関連タグ

青の祓魔師 青エク NL
サタン ユリ・フレデリク・エギン ユリ・エギン 奥村燐 奥村雪男

pixivに投稿された作品 pixivで「サタユリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57234

コメント