ピクシブ百科事典

シユウ(アラガミ)

しゆう

シユウとは、ゴッドイーターおよびその続編シリーズにおいて登場するアラガミの一種である。
目次[非表示]

概要

由来:中国神話 天界の帝王「黄帝」と争ったとされる獣身で銅の頭に鉄の額を持つ神「蚩尤(しゆう)」

 硬く、長大な翼手を持つ人型のアラガミ。常に腕を組んでおり、倒されるまで腕は一切動かさない。
 翼手を用いた武人のような格闘攻撃や遠距離からの滑空攻撃、そして掌にエネルギーを集中させて放出する起爆弾攻撃といった、隙の少ない多彩な攻撃手法でゴッドイーターを翻弄する。リザレクションからはエネルギーを纏ったキックを繰り出してくるようにもなった。
 とは言え、割とわかりやすい動きと程良い攻撃力から、新米新型使いからは先生師匠として親しまれているとか何とか。

派生種

堕天種

 荷電性堕天種。攻撃の属性が雷に変化しており、広い攻撃範囲にスタン攻撃と、少しプレイに慣れてきたプレイヤーの師匠として、もう一度立ちはだかってくる。

特異個体

 小説版およびコミック版「the 2nd break」に登場する感応種のシユウ。赤い雨の影響で感応能力を獲得した特殊な個体であり、おそらくは後述のイェン・ツィーに変化する前の段階のものか。

イェン・ツィー

 ゴッドイーター2にて登場するシユウ神属感応種。詳細は該当記事にて。

接触禁忌種「セクメト」

由来:エシプト神話に登場する、獅子の頭を持つ人食いの女神。

 シユウ神属の第2種接触禁忌種。
 獅子のような顔を持ちエジプト風の冠を頭に頂く、灼熱の炎を操る力を得たアラガミ。 基本種、堕天種とは違い女性型になっている。
 シユウの戦闘能力をそのまま強化した堅実な戦闘スタイルに加え、堕天種同様にスタン攻撃を得意とする。攻撃はさらに苛烈になっており、弱点である頭に攻撃を当てづらく、攻撃を当てやすい下半身が結合崩壊しなくなっているなど厄介な点が多いが、下半身は怒り状態時に軟化する特徴がある。

関連タグ

ゴッドイーター アラガミ

pixivに投稿された作品 pixivで「シユウ(アラガミ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 157

コメント