ピクシブ百科事典

シンラム

しんらむ

ゲーム『ギルティギア』シリーズにおける、シン=キスクとラムレザル=ヴァレンタインのカップリング。
目次[非表示]

「ただその、何ていうんだろうなぁ」
「説明しづらいんだけど」

「『笑ってほしい』って… 思ったんだよ」

概要

『ギルティギアXrd』にて初登場し、ソル=バッドガイによって捕縛された少女ラムレザル=ヴァレンタイン。そしてソルに育てられ、彼と行動を共にする少年シン=キスク
ソルをはじめとする周囲がラムの尋問を行おうとする中、シンは一人で彼女と話すと言い出す。彼女に感情が存在すると考えたシンは、何とかして笑わせてやろうと毎日部屋を訪れるようになる。そのうちラムの姉妹であるエルフェルト=ヴァレンタインも加わり、交流を重ねていく。

ハンバーガーや魔法犬などの初めて知るものや、シンとの対話により、ラムも少しずつ心を開き始め、次第に彼女自身の想いが芽生え始める。二人で星空を見上げるシーンは必見。

続編の『-REVERATOR-』ではとある共通の目的のため共闘。
ラムの態度も前作と比べやや軟化し、周囲に対しても彼女なりに歩み寄ろうとする姿勢がみられる。バトル勝利時のセリフも、攻撃的だった前作から変化し、相手を慮る言動が増えた。特にシンに対しては信頼も大きくなったようで、彼に対してのみ一言「…痛かった…?」と心配そうに声をかけている。

余談

ラムがシンの一撃必殺技を受ける際、彼女の「大丈夫、怖くない。」というセリフが、完全に『ラスボスに挑む前の主人公とヒロインの絆溢れる会話』にしか聞こえない、と一部で話題。

関連タグ

ギルティギア GG男女CP
シン=キスク ラムレザル=ヴァレンタイン

関連記事

親記事

GG男女CP ぎるてぃぎあだんじょかっぷりんぐ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シンラム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25286

コメント