ピクシブ百科事典

ジガンスパーダ

じがんすぱーだ

ジガンスパーダとは、スーパーロボット大戦OGsに登場する機動兵器である。
目次[非表示]

概要

シャドウミラーが「向こう側」の世界から持ち込んだ一種の移動砲台とも呼べる兵器。
胴体部分が「こちらの世界」におけるジガンスクードに酷似しており、平行世界ではエアロゲイターが接触していないことから、ジガンスクードが外宇宙で大破せずに、人型ではなく移動砲台のままで改修が行われたと推測できる。

シャドウミラーによってアースクレイドルに配備され、アーチボルド・グリムズがこの機体に搭乗し運用した。
その際、かつてのジガンスクードに似た姿をした機体をアーチボルドが操るという事もあり、レオナ・ガーシュタインを始めとするコロニー出身者の憎悪を露わにしていた。

その後、ジガンスパーダのデータはシャドウミラー経由でインスペクターに渡っており、インスペクターの生産プラント「スカルヘッド」で量産型が多数生産された。

スパーダは仏語で「剣」を意味し、ジガンスクードの「盾」とは対になっている。
スーパーロボット大戦OG'sから初登場した機体の一つ。

スペック

分類:大型機動兵器
全高:132.2m
重量:270.6t
所属:シャドウミラー

武装

VLSミサイルランチャー
ギガ・ワイドブラスター
ジガンテ・カンノーネ×4

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OGs
シャドウミラー インスペクター
ジガンスクード ジガンスクード・ドゥロ 量産型ジガンスパーダ
アーチボルド・グリムズ

コメント