ピクシブ百科事典

ジャッカル軍団員

じゃっかるぐんだんいん

ザ・ウルトラマンに登場するジャッカル軍団の戦闘員たち。なお、ここでは彼らを束ねる軍団長についても解説する。
目次[非表示]

身長:40m 体重: 5万t

概要

ジャッカル軍団の構成員で最下級に位置するメンバーたち。
ぶっちゃけいうといわる戦闘員で、その人数は総勢22万5千人にも上る。
外見は全員同じで、角は横向きに、軍団のマークは腹の部分に描かれている。

軍団員の下っ端だけに戦闘力は構成員たちの中でも最低クラスではあるが、それでも並みの怪獣たちよりは強いとされており、徒手空拳以外にもなどの武器を片手に集団で襲い掛かり、その圧倒的な物量により圧殺する戦法を得意としている。
一族共通の必殺技『ジャッカル破壊光線』が必殺技で、軍団長と共に数人で放ち、地球の街1つを壊滅に追いやった事もある。

戦闘員の性で、四天王や軍団長たちにこき使われ、時には使い捨ての道具として切り捨てられることもしばしばあるが、作戦遂行の為に自らの命を捨てて任務を遂行しようとするなど、仲間や上司、そして大魔王への忠誠心は高く、某組織の戦闘員たちと同じく組織を裏切るような者は誰一人として登場する事は無く、寧ろ大魔王が滅ぼされた後はその仇を他の生き残りたちと共に取ろうと暗躍する等、最後まで組織の為に尽くしていた。

ジャッカル軍団長

身長:45m 体重:5万5千t

ジャッカル軍団の戦闘部隊を指揮する指揮官。所謂赤戦闘員に相当する存在で、総勢2万5千人が存在している。

外見は皆同じで、鬣と、肩のプロテクターに付いているギザギザが無く、上向きに湾曲した角は背天皇よりも短い。また、軍団のマークは胸の中央部分に刻印されている。

戦闘能力は四天王よりもはるかに劣るが、それでも軍団員や並みの怪獣たちよりもはるかに高いとされており、軍団員と共に放つ『ジャッカル破壊光線』は街1つを壊滅させる程の威力を持つ。

関連項目

戦闘員 ジャッカル軍団 ザ・ウルトラマン

コメント