ピクシブ百科事典

ジャッジ(G&W)

じゃっじ

かつて任天堂から発売された携帯型ゲーム機、ゲーム&ウォッチのタイトル「ジャッジ」について記述します。
目次[非表示]

ジャッジ(JUDGE)

発売日 1980/10/04
価格  5800円

概要

ゲーム&ウォッチシリーズ第五弾。
ゲーム&ウォッチ(以下G&W)シリーズの中では最も基本的なシルバータイプ。

ゲーム内容

互いにハリセンと盾をもって、じゃんけんで勝ったほうが攻撃。負けたほうが防御。うまく当てたらポイントという、TVバラエティでもおなじみのゲームをモチーフとした反射神経ゲーム。
G&Wではじゃんけんのかわりに番号の大小で攻撃側・防御側を決定する。
コンピューター戦のほかに2人対戦も可能で、そちらも熱い。

操作系

本体の左側に、左の人用の「たたく」「にげる」ボタン
右側に、右の人用の「たたく」「にげる」ボタンがある。
表示された番号の大きさをみて一瞬で判断しよう。

その他

2人対戦がはじめて採用されたゲーム&ウォッチで、初期と後期で本体のカラーリングに違いがある。初期は緑、後期は紫。

コメント