ピクシブ百科事典

スクラップ・フィスト

すくらっぷふぃすと

遊戯王5D'sに登場するモンスター、ジャンク・ウォリアーの必殺技。及び遊戯王OCGに登場する速攻魔法カード。
目次[非表示]

カードテキスト

速攻魔法
(1):自分フィールドの「ジャンク・ウォリアー」1体を対象として発動できる。
このターン、その自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、
以下の効果を適用する。
●相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●対象のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
●相手が受ける戦闘ダメージは倍になる。
●対象のモンスターは戦闘では破壊されない。
●戦闘を行った相手モンスターはダメージステップ終了時に破壊される。

概要

遊戯王5D's主人公不動遊星のエースモンスターの一体であるジャンク・ウォリアー必殺技。叩き込んだ相手をジャンクスクラップに変えてしまう必殺のメガトンパンチ。ジャンク・ウォリアー自身の自己強化能力も乗せれば、自分よりレベルの高いモンスターでも打ち倒せる可能性を秘める。それこそアニメのOPのようにレッド・デーモンズ・ドラゴンに真っ向から立ち向かう事も不可能ではない。そして5D's最終話では本当にレッド・デーモンズ・ドラゴンを殴り倒し、遊星とジャックのラストデュエルに、そして5D'sの物語にピリオドを打った。

歴代の名立たる強豪モンスターの必殺技と同様に、ジャンク・ウォリアー専用のサポートカードとしてOCG化。その効果はジャンク・ウォリアーの攻撃に5つもの効果を付与するという非常に豪勢なもの。しかも「戦闘時に相手のカードの効果発動を封印」「貫通効果」「ダメージ倍増」「戦闘破壊耐性」「効果による相手モンスターの強制破壊」というどれか一つだけでも十分に強力な効果であり、それら全部が一度に搭載される。1ターンだけとは言え自分より完全に格上のモンスターでもほぼ確実に一撃で叩き潰せるようになる上、前述のジャンク・ウォリアーの爆発力が地力となるため、場合によってはこのカード1枚で一気にゲームエンドに持ち込む事も不可能ではない。その威力は正しく「必殺技」である。

ちなみに名前に「スクラップ」と入っているが、基本的にスクラップモンスターなどとサポートを共有する事はできず、多くのデュエリストからは完全に「別物」として扱われている。

関連項目

ジャンク・ウォリアー

pixivに投稿された作品 pixivで「スクラップ・フィスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19

コメント