ピクシブ百科事典

スペースファンタジーゾーン

すぺーすふぁんたじーぞーん

スペースファンタジーゾーンとは、1992年ごろ発売予定だったPCエンジンCD-ROM2用アクションゲーム。
目次[非表示]

ゲーム概要

スペースファンタジーゾーンとは、1992年ごろ発売予定だったPCエンジンCD-ROM2用アクションゲーム。開発中止作品である。
パッケージや広告に使われていたイメージイラストはまさかのうるし原智志

ゲームシステム

ファンタジーゾーンシリーズのオパオパが主人公である。
スペースハリアーのような擬似3Dフィールドを動きまわり、目の前から向かってくる敵を撃破しながら進んでいく。
ステージの最後にはボスが出現し倒すことでステージクリア。

ショップについて

ファンタジーゾーンシリーズらしく、強化システムを踏襲している。ステージをクリアするとアイテムショップに入店でき、コインと引き換えにアイテムを購入してオパオパを強化できる。
コインは敵やボスを倒すことで入手できる。

ストーリー

未詳。

登場キャラクター

  • オパオパ

主人公。

  • ショップの店員
アイテムショップの店員で、見た目は若い女性。
オパオパにコインと引き換えにアイテムを売ってくれる。

発売中止

本作は開発が途中で中止され、発売されることはなかった。セガのスペースハリアーとファンタジーゾーンの世界観が混在していること、セガのゲーム機ではないPCエンジンでのリリースを予定していたことから、版権の問題だと思われる。
のちにベータ版のソフトが流出しており、それをプレイしている様子を映した動画が多数アップされている(目立った不具合もなく最後まで遊べているところをみるかぎり、データはほぼ完成していたと思われる)。

関連イラスト

スペースファンタジーゾーンに関するイラストを紹介してください。

関連タグ

ファンタジーゾーン スペースハリアー PCエンジン レトロゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「スペースファンタジーゾーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント