ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

フォートナイト Chapter2 season4,または5に登場

IOの組織のリーダー格の存在であり、全ての元凶とも言える存在である。



同Chapter season7にてスキンになった。

スキン名はスローン博士

レア度はエピックであり、バトルパスからのみ入手可能。



2022年の1月のクルーパックでも登場

名前はスノーステルススローン


chapter2での活躍


Season5


ストーリートレーラーでのみ登場。

エージェントジョーンズゼロポイントの修復をするように、そしてループ内から誰一人として抜け出させないようにと、命令していた。

絶対にセブンの注意を引かないで!!とも発言していたようだが?...



Season6


制御を失い、暴走を始めたゼロポイント。

ゼロポイントの影響を受けてしまいかねないためジョーンズに「これは命令よ、今すぐ脱出しなさい」と伝えたのだが、ジョーンズは現実を救うため、セブンに接触、更には次元の狭間に送り込む装置を投げつけ、ファウンデーションを呼び出してまでゼロポイントを修復しよう、現実を救おうと懸命になっていた。



シーズン後半ではエイリアンとの交信を図ろうとしていたマリの元へ押しかけた。



season7


前述の出来事の結果、島へと襲来してしまったエイリアン。

スローン博士はリックモーティースーパーマンを現実から呼び出し、更には自らループ内の世界に飛び込んでエイリアン達の侵略を食い止めようとした。

プレイヤー達ルーパーをこき使い、着々と作戦の準備を進めていくスローン。



オペレーション・スカイファイア


season7のワンタイムイベントでスローンの作戦が開始する。マザーシップ内にプレイヤーを送り爆弾がある部屋まで誘導していた。爆弾がある部屋まで辿り着き爆弾を起動しようとするが突然交信が遮断されキューブが現れる。



こんなの...ありえない!

もう二度と現れないはずだったのに!

前のやつで島は破滅しかけたのよ!



ここでキューブはIOが送りだしたものではないことが判明する。それと同時にChapter1の頃にキューブにより、島が破滅しかけていたことも判明する。

予想外の出来事に驚くがキューブを無効化し、爆弾の起動を開始した。爆弾が起動するとここで...



これは到底武力では敵わない戦争よ

あなたは帰還させない

その代物を島に戻らせる訳にはいかないの

交信...終了...



キューブを対処できないと判断したのかここでスローンがルーパーを裏切り、ルーパーごとマザーシップを爆破しようとしていた。

ルーパーがキューブを再起動させると上に上がっていき、マザーシップの広い空間にでる。アブダクターが通り過ぎだあとにキューブがもう一つ現れる。そして沢山のキューブが現れ起動する。そして爆弾が起動する。マザーシップを破壊する事に成功したが、マップ中にキューブが落ちてくるという結果になってしまった。

このワンタイム後はSNS上では彼女に対する怒りから#スローンを許すなというワードが大量に投稿されTwitterではトレンド入りを果たした。



Season8


SeasonではボスNPCとして引き続いて登場した。最初はダーティードックスの近くにいたが日を重ねるごとに南下していき、どこかに向かっていた。向かった先は黒塗りの扉であり、ついに...




黒塗りの扉が開いた




黒塗りの扉の内部はIOの基地であり、スローン博士はマザーシップの残骸を解析していた。エレベーターがあることから、ここでIOの本拠地に戻ると思われる。



ジ・エンド

season8のワンタイムイベントでも登場した。



そんなに英雄になりたかったの、ジョーンズ?

英雄に待ち受ける運命を知ってる?

ジョーンズ「えっと..戦い続けるために生き延びる?..」

今回は違うわ

やって!

ジョーンズ「いやいやいや、やめてくれやめてくれ!」

私怨ではないのよ、ジョーンズ

でも、楽しむつもりではあるわ


とゼロポイントのものと思われる装置でジョーンズから記憶を抜き取ろうとするがここでファウンデーションの介入により、ジョーンズが助け出される。ファウンデーションを見るとここで、


あり得ない!この目で死ぬのを見たのに!

※おそらくスパイアの塔がマザーシップに襲撃された時


ファウンデーション「乗り切ったのさ」


貴様!



ここでファウンデーションに銃を撃つが全てガードされ、ファウンデーションに閉じ込められてしまった。その後の行方は分かっていない。が..




コラボ


DCとのコラボコミックスでもなんと登場。

どこで登場したかは自分の目で確認するのが良いだろう。


chapter3での活躍



season1


1月のカラーパックで登場。そしてIOガードがドリルを使い、chapter3の島へやってきた。

着々と侵略を進めており、今後はセブンとの全面衝突になると思われる。



season2


飛行船や巨大ドリルで戦車などを出撃させ、グンナーやIOの兵士達、プラウラーを引き連れて現れた。謎の装置で建築を無効化した。その後はセブンとルーパーに対抗され、建築ジャマーを破壊されたことで建築機能が戻されてしまった。占領していた地域もセブンやルーパーによって取り返されてしまい、劣勢に追い込まれる。

終末兵器「コライダー」とゼロポイントの力で無に還そうとするが、セブンやルーパーたちによってその野望は打ち砕かれた。

IOの飛行船や戦車、巨大ドリルなどもセブンの総攻撃によって破壊され、最終決戦でスローン自身もパラダイムが操縦するロボによって奈落へたたき落とされた。

(複製体の可能性もあり、死亡したかは不明)

コラボコミックでは死亡が明言されている


season3以降は登場していない。

が...


chapter4での活躍


season3のトレーラーで生き残っていたことが判明した。マップの各地にスローンの音声記録が残されている。


余談

season3にて生き残りのIOガードからの発言で、お金を借りていたという事実が判明した


関連タグ

フォートナイト IO seven ジョーン・ジョーンズ

関連記事

親記事

Fortnite ふぉーとないと

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12019

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました