ピクシブ百科事典

セルリウム

せるりうむ

『けものフレンズ』に登場する物質(メイン画像で女性が手に持っている小瓶の中の黒い物質)。
目次[非表示]

コピー元に宿る輝きが強ければ強いほど
生まれるセルリアンは大きく、強力になる
光が強いほど
生まれる影は濃くなるように…

(とあるレポートより抜粋)

概要

ジャパリパークに存在する物質の一つで、作中の敵対生物であるセルリアンの発生源。
黒い泥状のような見た目をしており、その感触も雨が降った後にできる泥に近い。
また、命の反物質とも称される。

これ単体ではセルリアンは発生せず、これが物体に浴びせられる事でセルリウムが物体の性質やそれに宿る『輝き』をコピーし、それらの特性を反映したセルリアンが誕生する。

シリーズの原点であるNEXONアプリ版からその存在は裏設定のレベルで仄めかされていたが、2期アニメ版より明確にその名前が使われるようになる。

その性質上、アニマルガールことフレンズを生み出すサンドスターとは対を成す存在だと思われるが……?

1期アニメ版

セルリウム自体は登場していないものの、サンドスター・ロウという酷似した物質が登場。こちらはセルリウムと同じ黒色だが、液体ではなく黒い煤のような気体の形を取っている。
これからセルリアンが直接発生している描写は見られず、代わりにこれを浴びた黒い大型セルリアンが巨大化及び活性化し、撃退しようと立ち向かうフレンズ達を苦しめた。

2期アニメ版

前作の最終話以降、ジャングルエンの奥にある研究所を拠点にしているかばん博士助手がこのセルリウム及びこれの発生源について研究している。
劇中でセルリウムから発生した事が明確に描写されている個体は以下の通り。

  • バス型……研究所に保管されていたサンプルが、ジャパリバスの運転席部分の形をコピーした個体。
  • フレンズ型……キュルルのスケッチブックに描かれたフレンズ達の絵をコピーした種。フレンズ達の個性や身体能力までコピーしている。

セガゲーム版

アプリ版におけるシナリオにて、カレンダが採取している。
彼女が所属する組織「CARSC」はこれをパーク外に持ち出してセルリアンの生態などを研究しようと画策しているようで、劇中においてはこれに賛同するか否かで探検隊側とCARSC側の間でいざこざが発生する。

関連タグ

けものフレンズ セルリアン(けものフレンズ)
サンドスター サンドスター・ロウ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「セルリウム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2994

コメント