ピクシブ百科事典

ゼクス・ジークフリード

ぜくすじーくふりーど

ゼクス・ジークフリードとは「デッキメイクミリオンアーサー」「ミリオンアーサーアルカナブラッド」に登場するキャラクター
目次[非表示]

cv.梶裕貴

概要

ミリオンアーサーアルカナブラッドに登場するキャラクター。
元々は開発中止になった『デッキメイクミリオンアーサー』の主人公であり、今作で満を持しての登場となった。
ブリテンと敵対する『外敵』側で作られた『人造英雄』と呼ばれる存在で、ブリテンのアーサー達に対抗するために作り出された。
現在は、とある事情から『外敵』の帝国を離れている。

今作では、ブリテンのアーサー達と闘いたいという理由で『大武道大会』と呼ばれる大会へ参加する事になる。

武器

左手に『アンドヴァラナウト』と呼ばれる篭手型の騎士管制ユニットを装備しており、篭手の中央には『魔眼』と呼ばれる瞳状のコアが組み込まれている。篭手には『因子喰らい』という性質があり、相手の因子を吸収し、それを“因子魔砲”(エレメンタルカノン)という強大なレーザーに変換できる能力を持つ。カノンはゲーム内でも非常に強力な技となっており、ゼクスが恐れられている要因の一つでもある。
但し力の代償として、篭手には周囲の魔法資源を貪る特性が備わっており.(ゼクスは竜の血液を浴び、身体が魔法資源と化している)そのため、肉体と精神を支配されてしまう危険性を持っている。
身体が支配されてしまうと、ゼクスは『アンドヴァラノーツ』という怪物と化してしまう。

他に、魔眼から『カリバー』と呼ばれる剣を引き出すことができる。カリバーがさらなる力を発揮した際には『EXカリバー』へと進化し、より強力な攻撃を繰り出せるようになる。

武器の性質や名前が所々アーサーを模したものになっており、いわばゼクスは『コピーアーサー』とも呼べる存在である。

戦闘スタイル


乖離性

ゼクスはアルカナブラッドでも人気のあるキャラクターで、乖離性での登場も期待されていたが、7月6日の大型アップデートにて追加された『錬金アーサークエスト』専用のカードとして実装された。ここでのゼクスは『複製型』となっている。

余談

今作にはもう一人『デッキメイクミリオンアーサー』に登場予定だった『アーシア・クリームヒルト』というキャラクターがいる。
アーシアはブリテンのアーサーの一人で、訳あって外敵の地に単身で乗り込み、ゼクスと激しい闘いを繰り広げたらしい。


関連タグ

アルカナブラッド
ミリオンアーサーシリーズの登場キャラ一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼクス・ジークフリード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 499

コメント