ピクシブ百科事典

ゼーゲホルン

ぜーげほるん

「ゼーゲホルン」とは、『メダロット8』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

主役射撃機体として名を馳せてきたカブトムシ(KBT)型に属す機体でありながら、まさかの「格闘型」として登場した異端のメダロット。
ちゃんと一目でメタビーの系列機だとわかる外観を持ちながら、頭部、右腕、左腕の全てが「ソード」攻撃で構成されているその姿は多くのプレイヤーを驚愕させたようだ。

短い角と長い前脚が特徴のタテヅノカブトをモチーフにしたメダロットである。
格闘タイプ次世代メダロットの試作機として、海外企業により開発された従来と異なるコンセプトの機体、という設定。初代メタルビートルのような茶色のカラーリングとシンプルなデザインが特徴である。

ゲーム中では序盤のチュートリアルで一時的に貸してもらうという形で初登場するが、実際に入手できるようになるのはカブトver.限定、しかもかなり後の方になる上、入手機会も非常に少ないレア機体。

兄弟機は射撃戦用KWG型ヒルシュケーファ」。



そして次作「メダロット9」にも続けて登場。
前作とは打って変わってその辺の道端の宝箱にパーツ一式丸ごと詰め込まれているので、序盤からものすごいあっさり手に入る。
お前それでいいのか……とツッコミたくなる所だが、性能は相変わらず良好で使い出のある機体。

関連イラスト

8の最新鋭カブト型メダロット!
ゼーゲホルン


ゼーゲホルン



関連タグ

メダロット メダロット8 タテヅノカブト 格闘タイプ シュベールト レヒトクリンゲ リンケクリンゲ クラフトバイン

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼーゲホルン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7777

コメント