ピクシブ百科事典

ソイコガン

そいこがん

ソイコガンとは、東雲なのの右下腕部に搭載された、大豆を弾体とする小型機関銃の俗称である。
目次[非表示]

ソイコガンとは、東雲なのの右腕部に搭載された、大豆を弾体とする小型機関銃の俗称である。

【日常】東雲なの、参戦!!【微ネタバレ?】



概要

コブラサイコガンのように腕に内蔵されており、大豆(soybeans=ソイビーンズ)を射出するため、「ソイ」+「サイコガン」(Psycho-gun)=「ソイコガン」、だと思われる。
命名者はmasha氏と思われる。Pixiv初出は前掲の作品を参照。

連射サイクルはおよそ5発/秒。装弾数は不明だが、作中で散らばった大豆(=弾)の数からみてかなり多い。
とはいえ、日常という作品において、「大豆がどこに収納されているのか」「いつ給弾しているのか」といった詮索は無意味である。

発射時の反動は大きく、射撃の際には銃身が跳ね回るが、その割に破壊力はほとんどなく、作中で撃たれたはかせも痛そうなそぶりは見せなかった。
後期OPでは毎回派手なマズルフラッシュを見せているが、本編ではそのようなことはなく、空気銃のような軽い音を立てている(ただし射撃後の銃口から煙が立つことから、火薬は使っている模様)。

本編での登場シーンは2回のみ。射撃シーンに至っては1回しかなく、いわゆる表紙詐欺のような気がしないでもなiゲフンゲフン。
にもかかわらず印象が強いのは、巨人の星での星一徹ちゃぶ台返しと同様の理由だと思われる。
(本編中、ちゃぶ台返しは1回しか行われなかったが、EDのワンシーンとして毎回放送されていた)

なお、本編での登場シーンは2回のみであるが、地味にバージョンアップが施されている。
・1回目:固定式、前腕は取り外し式
・2回目:自動二段伸長式、前腕は先折れ式。放熱ガードも大型化されている


別名・表記ゆれ

豆機関銃 仕込み銃

関連タグ

東雲なの 機関銃 日常
サイコガン コブラ 豆鉄砲

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「ソイコガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31588

コメント