ピクシブ百科事典

ソラリス

そらりす

スタニスワフ・レムの小説とその映画化作品、及びその舞台となる架空の惑星。
目次[非表示]

概要

 ポーランド作家スタニスワフ・レムが1961年に発表したSF小説
最初の邦題は『ソラリスの陽のもとに』。

 1972年にソ連映画化された(邦題:『惑星ソラリス』)。監督はアンドレイ・タルコフスキー。
2002年にはアメリカで再映画化された(邦題:『ソラリス』)。監督はスティーブン・ソダーバーグ。

 原作と1972年の映画版と2002年の映画版でそれぞれ作品の主題物語結末が異なる。

別名・表記ゆれ

惑星ソラリス ソラリスの陽のもとに ソラリスの陽の元に

関連タグ

SF小説
ロシア映画 SF映画 SF小説

pixivに投稿された作品 pixivで「ソラリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33333

コメント