ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

かいけつゾロリNLの一つ。ゾロリミャン王女のカップリング。
ゾロリと唯一まともな恋愛をしたミャン王女は住む世界の違いからゾロリと結ばれることはなかったものの、その支持率は根強い。

作中での絡み

ゾロリがゲーム(原作ではボケッートモンスター、アニメではパッチリモンスター)の体験版を独占していた際にミャン王女は調べた裏技をゾロリに入力させて飛び出してきた。
その翌日ゾロリがミャン王女のために新しい服を買い、その後ミャン王女が「今の服にこの髪は似合わない」との理由で美容室に行った。しかしゾロリの財布が底をついていたためゾロリ達が徹夜で道路工事のアルバイトをして金を稼いだ。しかしミャン王女は世間知らず故か、ここでもモンスターを倒せば金が稼げると思っていた。その翌朝遊園地へ行くもそこでミャン王女の後を追ってきたモンスターと鉢合わせ、ゾロリ達のお陰で何とか逃げ切った。ゾロリ達は再度アルバイトへ行く(アニメではレストランでもバイト)。その翌日ミャン王女がカラオケで20曲以上歌う。そして次はゲームセンターに行きたいとミャン王女が言う、しかしイシシノシシが食べ物を頼み過ぎたためまたしてもバイトすることになった。しかしふと起きたミャン王女が何も知らずにゾロリ達の後をつけた際にイシシからこの世界についての事を知らされ自らの行いを反省、その際に現れたモンスターがゾロリに「ミャン王女を帰してほしい」と頼む。しかしミャン王女はそれを否定。その際に彼女の父である王から自分の必要さを教えられ元の世界に帰る事を決意。そしてゾロリ達も一緒に行くことにする。しかし裏技は一回きりであるため、ゾロリが行ってしまえば2度と帰ってこれない。ゾロリは断念しミャン王女と別れることとなった。
またアニメでは「テレビゲームききいっぱつ」の「これまたブックらこい~た」のオヤジギャグの評価が100と最高なうえ最後の演出が特別なものになっている。

「あいつぜ!ラーメンたいけつ」の付録ではゾロリとミャン王女にキスさせるというものがある。

アニメ版ではゲームセンターにてミャン王女とゾロリが再開を果たす。ミャン王女が自分のゲームの筐体が捨てられるのを懸念していたがゾロリ達の活躍により再び注目されるようになった。またプレススタート(?)の際にゾロリが重傷を負った際に出番ではないにも関わらず駆け付ける心配もしている。

関連タグ

かいけつゾロリ ゾロリ ミャン王女
ガオゾロ…かいけつゾロリのカップリング。こちらはBL

関連記事

親記事

かいけつゾロリ かいけつぞろり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゾロミャン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15910

コメント