ピクシブ百科事典

タクヤ(消滅都市)

たくや

タクヤとは、Wright Flyer Studios開発のスマートフォン向けゲーム「消滅都市」に登場する主人公のひとりである。
目次[非表示]

CV:杉田智和

概要

何でも運ぶプロの"運び屋" をしている青年。
依頼されればなんでも運び、また依頼は必ず達成することをポリシーとする。

研究者から謎の組織に囚われたユキの救出の依頼を受け、その流れでユキを本編の3年前に"消滅"した都市ロストへと送り届ける契約を結び、共に向かうことになる。

またオカルト好き。本人曰く、
「科学で説明できないものを補うためにある。」
特に巨大兵器には強いあこがれを感じ、ギーグがインターネッツを使って得た情報をユキを連れて
調査しに行く…というのは、もはや王道パターン。
朝はコーヒー派。

過去

プロの"運び屋" になる前は、探偵グループに所属していたが、ある一軒を担当していた時に上が手を引き、一種のスケープゴートとして辞めさせられた、という経歴がある。

"消滅"が起きた時には監視業務を行っていたが、それ以外の記憶が抜け落ちている。

関連タグ

消滅都市 ユキ(消滅都市)

関連記事

親記事

消滅都市 しょうめつとし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タクヤ(消滅都市)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5272

コメント