ピクシブ百科事典

ダンガンロンパ霧切

だんがんろんぱきりぎり

『ダンガンロンパ霧切』とは、星海社より発売されている『ダンガンロンパシリーズ』のスピンオフ作品で北山猛邦による小説。
目次[非表示]

※この記事はストーリー性質上、ダンガンロンパ本編に関わる重大なネタバレはありませんが、霧切響子の才能のネタバレがあるため、一作目の『ダンガンロンパ』を未プレイの方の閲覧は自己責任でお願いします。

概要

希望ヶ峰学園シリーズの一つ。一作目のダンガンロンパの登場人物、霧切響子の中学時代を舞台にしたスピンオフ作品。
主人公は、霧切と同じ学園の高等部に通う高校生探偵の五月雨結
作者は、「城」シリーズなどで知られる推理作家、北山猛邦。
他のシリーズとは違い、サイコポップな側面より推理小説としての側面が強く、事件のトリックの解決などに大きく尺を取った構成になっている。
2017年現在、既刊5巻。

ダンガンロンパ本編に関わる重大なネタバレはないが、霧切の才能のネタバレがあるため、一作目の『ダンガンロンパ』を未プレイの方はクリア後の購読をオススメする。

あらすじ

謎の依頼を受けた高校生探偵の五月雨結は、依頼主が指定した場所「シリウス天文台」に向かうが依頼主の姿は無く…代わりに、4人の探偵たちが集まっており、閉じ込められてしまう。

何故か集められた5人の探偵たちを待ち受けていたのは「犯罪被害者救済委員会」が企む『黒の挑戦』を通じた連続探偵殺人事件の幕開けであり、ここから五月雨結と霧切響子、2人の「犯罪被害者救済委員会」への挑戦が始まる・・・・・・!

登場人物

五月雨結

探偵


本作の主人公であり語り手。
霧切と同じ学園の高等部に通う16歳の高校生探偵。
専門は誘拐犯。
霧切には「結お姉さま」と呼ばれている。
身体能力が恐ろしく高く、探偵業ではなく陸上競技に力を注いでいれば希望ヶ峰学園にも手が届いたかもしれないと自負するほど。
推理小説における語り手、「ホームズ」におけるワトスン役であり、探偵ではあるが頭の回転はあまり良くない。愚直なまでの探偵であることへの誇りと信念があり、明るい人物。

霧切響子(ロリギリ)

弾丸論破霧切


一作目の登場人物、“超高校級の???”。
一作目ではある超高校級の才能を持つ人物だが、本作ではその肩書きを与えられる前の13歳の中学生である。
専門は殺人犯。
五月雨には「霧切ちゃん」と呼ばれている。
高校生時代とは違い、一つの三つ編みではなく、三つ編みを二つしている。
中学生でもクールなところは変わっていない様子。

リコルヌ

5巻発売!


愛称はリコ。
トリプルゼロクラス龍造寺月下の秘書の12歳。
見た目で少年か少女か区別できないほどの妖精のような美少年。
とある出来事から五月雨たちと協力するようになる。
事あるごとに冗談でか五月雨にキスやハグを強請ってくる。

七村彗星

その男


『激情にして最速(アレグロ・アジタート)』の異名を持つダブルゼロクラスの名探偵。

龍造寺月下
世界に3人しかいないトリプルゼロクラスの探偵の1人。
椅子に座ったまま大量の事件を解決する姿から「安楽椅子探偵」の異名を持つ。

御鏡霊
世界に3人しかいないトリプルゼロクラスの探偵の1人。
姿も性別も年齢も何もかも不明な謎の探偵。

ジョニィ・アープ
世界に3人しかいないトリプルゼロクラスの探偵の1人。
豪快かつエキセントリックな性格で狙撃の名人。法執行官。

関連イラスト

シリウス天文台へようこそ
kirigiri3



関連タグ

ダンガンロンパ 五月雨結 霧切響子(ロリギリ)

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンガンロンパ霧切」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 803191

コメント