ピクシブ百科事典

トビたま

とびたま

トビたまとは、ゲーム「想い出にかわる君 ~Memories Off~」に登場するキャラクター、飛田扉(通称トビー)と、ヒロイン・百瀬環のカップリング。
目次[非表示]

概要

百瀬環はギャルゲーのヒロイン、つまり主人公の「恋愛対象」の一人だが、男性サブキャラクターの一人と「同居」している珍しい立ち位置のため、そこからカップリングに派生している。

本編及びノベライズでの関係

学校や家庭ですら居場所がない環は、修学旅行での集団行動からわざとはぐれ、一人で千羽谷を訪れた折に、路上で露天を開いていた飛田扉と出会う。
ゲーム本編では飛田と同居するようになった経緯は語られていないが、環が主人公のノベライズ版では、街の居心地がよくてそのまま残ることを選んだ際、身を隠すようにして橋の下に居たところを飛田に保護されている。

以降は独り暮らしである飛田のマンションで、彼の露天を手伝うことを条件に居候している。基本的に行動も共にすることが多く、主人公やその周囲が恋人関係にあると勘違いする場面も見られる。
ノベライズ版では露天での給料の前払いとして「願いの叶うペンダント」を貰った経緯に触れており、他にも所有する携帯電話はゲーム本編、ノベライズ版共に飛田が携帯そのものをあげたり(本人曰くレンタル)、お金を出したりしている。

上記のことから、ドラマCD「信と亨のミッドナイトカーニバル」で、稲穂信は飛田のことをかなり厄介な保護者だと述べている。

ゲーム本編では主人公視点のため、飛田から環への優しさはあまり感じられないが、ノベライズ版は環視点であるため、彼の優しさと思われる箇所が度々見られる。又、ノベライズ版のラストでは、家に帰ることになった環が彼の元へ戻ることを約束している。

本編後

続編「Memories Off ~それから~」では環が登場しないため直接の描写はなかったが、同時間軸の「After Story」では主人公が露天の店番をしている環を見かける。
その中では、飛田と主人公が喧嘩になったところを環が止め、主人公を気にかけようとした環に飛田が声をかけて急かし、二人で夜の街に消えている。その時点でも一緒に暮らしているかは不明だが、ゲーム本編以降も関係は続いている模様。

pixivに投稿された作品 pixivで「トビたま」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 358

コメント