ピクシブ百科事典

ドリドリ

どりどり

アニメ『ポケットモンスターXY』のED。「セレナが自分の夢を見つけて、そこに向かって走り出す」というストーリーをコンセプトにしている楽曲。
目次[非表示]

ドリドリドリームパワー! DreamDreamパワー!

わたしたち=奇跡のチカラ


概要


アニメ『ポケットモンスターXY』のエンディングテーマ。
歌は中川翔子(しょこたん)が担当。2014年10月16日からオンエアされている。 

アニメポケモンXYのヒロイン、セレナのイメージソングである。

「ドリドリドリームパワー♪」というサビの歌詞から、タイトル名が決定した。

歌詞はしょこたんと岩里祐穂さんの共同制作。

しょこたんは、この曲について「次世代の子どもたちに夢を与えるために、夢の力を伝えるために、自分で作詞にも挑戦しました。」と語った。
また、アニポケオフィシャルサイトでは「ポケモンの歴史に刻まれるエンディングを歌えて幸せです!ポケモンから教わった沢山の夢のチカラ、ドリームパワー。夢を持った瞬間から未来は変わる!ドリドリから夢のタネをいっぱい見つけてほしいです。セレナと一緒にドリドリダンスしよう!」ともコメントしている。
曲のテーマは“セレナが自分の夢を見つけて、そこに向かって走り出す”というアニメの今後のストーリー。ぜひ応援したい。
セレナ達がドリドリダンスをする姿は、ポケモンパフォーマーそのもの。
線がピンクや青になってあり、ポケモン史上、最もガーリースタイルな楽曲と注目されている。

またアニメ本編でも64話にてセレナのフォッコテールナーへ進化するシーンにて挿入歌として使用され、以降セレナにスポットの当たるシーンで度々用いられている。
そのほか、112話(XY&Z19話)では次回予告にて歌詞が引用され、113話(XY&Z20話)ではセレナ役の牧口真幸が歌うセレナバージョンが挿入歌及び特別EDとして使用された。

この歌の歌詞テロップについて

この歌の歌詞のテロップの書体はアニポケ標準のフォントワークス「ハミング」だが、サイズが他の歌に比べて大きく、ピンクの縁になっている。

レーシング

四輪または二輪車でドリフト(タイヤを滑らせながらコーナリングすること)している状態を表す擬態語。
これを得意とする「ドリキン(ドリフトキング)」土屋圭市氏の愛称。


関連イラスト

セレナ♥




関連タグ

ポケモンXY    しょこたん
アニポケ     セレナ
ポケモン関連曲一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ドリドリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 583226

コメント