ピクシブ百科事典

めざせポケモンマスター

めざせぽけもんますたー

めざせポケモンマスターは松本梨香の楽曲。無印アニポケの初代オープニングテーマでもある。
目次[非表示]

\ポケモン、ゲットだぜー!/

概要

演奏時間 TVサイズ...1:28 フルサイズ(オリジナル)...4:13 
演奏順(構成)Aメロ1→Bメロ1→サビ1→Aメロ2→Bメロ2→サビ2→Cメロ1→間奏→サビ3→Cメロ2→後奏

1997年6月28日発売。アニメ・ポケットモンスター(無印)の初代オープニングテーマ。
歌う松本梨香主人公サトシ声優を担当している。
最高位7位ながらもオリコンチャートTOP100内には1年以上(56週)チャートインし続け集計112.8万枚のミリオンセラーを記録した。
この記録は歴代アニソン(アニメタイアップの付いた楽曲)売上ランキング7位を誇る。
劇場版で使用される際は下記のように毎回アレンジされており、多数のバージョンが存在する。

また、夏祭りで知られるWhiteberryによるカバーバージョンが4代目OPとして使用されている。

2021年にはD4DJのチーム「HappyAround!]]にカバーされた。

バージョン違い

実際に使用された別バージョンとして、以下の物が存在する。

めざせポケモンマスター'98

劇場版第1作『ミュウツーの逆襲』OP。アレンジとしてはオリジナル版に近いが、ブラスストリングスが加わる、キーが1音上がってロ短調になる、2番後のギターソロが長くなっている等の違いがある。
ミュウツーの逆襲EVOLUTION』では「2019 Remaster」番を使用。

めざせポケモンマスター2001

劇場版第4作『時を超えた遭遇』OP。キーが半音高い変ロ短調となり、打ち込み主体。このバージョン以降はコーラスや歌詞の間に挟まっていた合いの手は無くなっている。

めざせポケモンマスター2002

劇場版第5作『水の都の護神』OP。有名なアコーディオン奏者coba氏と松本氏のコラボによる楽曲で、ダンスビートに乗せて華麗なストリングスにcoba氏のアコーディオンが絡むのが特徴で、映画の雰囲気に合わせて一風変わったアレンジになった。キーはオリジナルと同じだが、イ長調のパートの方が多い。

20th Annivarsary

アニメ20周年となる2017年には劇場版20作『キミにきめた!』のOPに抜擢され、テレビシリーズにおいて『サン&ムーン』30話以降『めざせポケモンマスター-20th annivarsary-』として再びOPに流れる。
旧作と比較すると、サウンドはほぼ全てが生音で、サビでパンク調になるなど重厚な半面、合いの手は新録のピカチュウのパートのみ等、かなりシリアスなアレンジになっている。キーはオリジナルと同じイ短調。

但し、42、43話でのカントー編では原典に準えた合いの手ver.に変えられている。

関連タグ

ポケモン関連曲一覧

関連記事

親記事

ポケモン関連曲一覧 ぽけもんかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「めざせポケモンマスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107956

コメント