ピクシブ百科事典

ナルセ

なるせ

中世ペルシアで使われていた男性名。ギリシア語系では「ナルセス」。

概要

中世ペルシアで使われていた男性名。

ギリシア語文献では Ναρσης, Ναρασαιος と書かれたため、ナルセスと表記されることもある。一般には Narseh と書かれるが、語末の「h」は閉音節で発音される可能性が高く、特に中期イラン語における発音の復元がいまひとつ確定しきれていない名称のため、研究者によっても表記が定まっていない(ナルセ、ナルセーナルセフあるいはナリサフなど)。

(wikipediaより一部引用)

関連タグ

人名 外国人名 中東人名の一覧

コメント