ピクシブ百科事典

概要

エジプト神話に登場する女神の一柱。
上エジプト(現在のカイロ南部からアスワンあたり)の守護神であり、下エジプト(現在のカイロ南部から地中海までのナイル川デルタ地帯)を守護するウアジェトと共にファラオの守護者、王権の象徴(ウアジェトが太陽、ネクベトは)とされていたといわれる。

ラーの娘の一人で女性、あるいは上エジプトの白い王冠を被ったハゲワシの姿をしている。
また、ファラオの守護者としては翼をファラオの上に広げ、ファラオの環または髪を編んだ姿として表現される事もある。

ラーの右目とも呼ばれ、ケンティ・アメンティウ、あるいはハピの妻ともされており、出産を司る女神であり、現在の王位についているファラオを守護し、王家の子供を養う女神としても捉えられていたとされている。

関連項目

ウアジェト ネフティス エジプト神話 女神

関連記事

親記事

エジプト神話 えじぷとしんわ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネクベト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73

コメント