ピクシブ百科事典

イシス

いしす

エジプト神の中で一番崇められたであろう女神。
目次[非表示]

概要

「イシス」はギリシャ語読みで、古代エジプト語では「アセト」と呼び、その名は「王座」を意味する。
地神ゲブと天空女神ヌトの間に産まれた子供の一柱で、兄オシリスの妻となるが、権力の座を狙った弟セトによってオシリスが殺害されると、分断された遺体を回収し復活させて息子ホルスを身籠り、ホルス誕生後は彼に王座を継がせるためにあらゆる手を駆使する。
まさに母親の鑑。

ゲブではなく太陽神ラーを父親とする説もあるが、このラーに毒蛇をけしかけ噛ませた上で彼の「秘密の名」を明かす事を条件に解毒剤を与えた神話もある。
古代エジプトにおいて名前は神秘的意義を持ち、秘密の名を知られたラーはイシスにその権能を取られてしまう。
秘密の名は魔術においても重要な位置を占め、このエピソードはイシスの「魔術の女神」としての側面を示すものである。

エジプトローマ帝国に飲み込まれたあとはローマ人からも崇められ、一説には幼ホルスを抱くイシスの姿がキリスト聖母子の原型になったとも言われている。

女神転生でのイシス

イシス


褐色の肌に翼のような袖を持つ姿であることが多い。
ペルソナ3では岳羽ゆかりの決意で初期ペルソナであるイオが進化した。ペルソナ4ペルソナ5では女神転生シリーズでお馴染みの姿をした「固有ペルソナでないイシス」が登場する。

イシス関連物

アニメ

ゲーム

関連イラスト

イシス


関連タグ

エジプト神話
オシリス ラー
セト
ブラックマリア

pixivに投稿された作品 pixivで「イシス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3608050

コメント