ピクシブ百科事典

ノロ

のろ

「ノロ」とは、主に愛称などである。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 東京喰種」に登場するキャラクター。→ 本項で解説
  2. HELLHELL」に登場するキャラクター。
  3. 麻宮さんの妹」に登場するキャラクター。
  4. 琉球の女司祭。祝女。
  5. 非細菌性急性胃腸炎を引き起こすウイルスの略称。→ ノロウイルス


概要

東京喰種」に登場するキャラクター。
巨大な口の描かれたマスクがインパクトのある喰種で、アオギリの樹の幹部をつとめている。
赫子は環形動物のような独特の形状をしている。
また、四方蓮示により胴体を真っ二つに切断されても瞬時に再生するなど、驚異的な再生力を持つ。


関連イラスト

ノロ&ち瓶兄弟
チャーミングマウス



関連タグ

東京喰種 HELLHELL 麻宮さんの妹 ノロウイルス 


























閲覧注意


正体不明で不気味な存在のノロだが、その正体について様々な憶測が流れている。
中でも有力とされているのは何者かが分離した赫子ではないかという説。
この説の根拠として以下の物が挙げられている。

・ノロと対峙したウタが背後からノロを素手で貫いた時、「んー? 手応えないなぁ…」と首をかしげていた事。

・四方がノロを蹴りで真っ二つに切断した際、即座に再生したノロを見てウタが「胴体ふっ飛ばしても治しちゃうなんて喰種の治癒力超えてるよ 赫子のバケモノなんじゃないの?」と発言したこと。

嘉納教授のラボに使用されていたRc細胞壁の存在。この技術を運用すれば赫子でノロのような存在を作成できるのではないかと推測されている。

金木研達が嘉納教授のラボを襲撃した際、万丈数壱に襲いかかった被検体が自らの赫子に食われた事。この描写から赫子自身が意志を持つことが可能なのではないか、また意志を持った赫子が存在するのではないかと推測されている。

・「東京喰種:re」の人間オークション編でナッツクラッカー月山家の松前が分離式の赫子を使用したことによって喰種は赫子を分離しての使用が可能という事が明らかになった事。これにより赫子を体から切り離して使用する事が出来るのかという疑念が払拭された。

さらに「東京喰種:re」の43話にてエトカナエ=フォン・ロゼヴァルトに対して使用した奇形の赫子(手や口、目玉のようなものが無数に生えている)が「キャホォオ」「えげ~おおん」「エトしゃん!」「まさしく」「しんだ?しんだ?」「マズぅぅぅ」等、会話をしたり奇声を発したりしている描写がある。この描写から意志を持った赫子が存在するという説の信憑性が高くなった。
その他、手持ちのタイマーに合わせたような不可解な行動を取る描写や他の喰種とは違う環形動物のような独特の形状の赫子等も、「分離型の赫子には時間制限がある為タイマーを持ち歩いている」、「自身が赫子の為使用する赫子も独特なのではないか」などネットで様々な予想がされている。
が、上記はあくまでも憶測の域を出ない為、注意して頂きたい。

pixivに投稿された作品 pixivで「ノロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 208227

コメント