ピクシブ百科事典

ハカイオー絶斗

はかいおーぜっと

ハカイオー絶斗とは、『ダンボール戦機』シリーズに登場した小型ロボット「LBX」のひとつである。
目次[非表示]

概要

郷田ハンゾウが使用するハカイオーの後継機であり、アーマーフレームのタイプはブロウラーフレーム

赤主体のカラーリングとなり、エネルギー効率の改善により胸部のキャノン砲が二門に増設された
これに伴い、背部の冷却ファンも増設されている。
基本性能もハカイオーを大きく上回り、非常に高い攻撃力を誇る機体となっている。
しかし、アニメ版では初登場からいきなり敗北を喫しており(相手が悪かっただけとも言えるが)、
しかもプラモデルの発売がその直後であった事から、プラモデルの発売時期について一部のファンからネタ扱いされている。
もっとも、メインキャラクターの使用機体という事もあり、後のエピソードにてちゃんとした活躍を与えられている。
基本装備は、刃の部分がビームになったチェーンソー型の大剣「絶・破岩刃」。

必殺ファンクションは、我王砲(ガオーキャノン)の強化版「超我王砲(チョウガオーキャノン)」
キャノン砲から、二重螺旋を描くビームを放つ。

派生機体

ハカイオー怒愚魔(ドグマ)

55話ネタバレですすみません


(※画像左の機体)
続編の『ダンボール戦機W』にて登場した、テロ組織「ディテクター」によるカスタム機。
カラーリングがダークブルー主体となり、顔つきが大きく変化している。
当初は洗脳されスレイブプレイヤーとなった際の郷田の使用機体だったが、洗脳が解かれた後も彼の愛機として使われ続けている。
基本装備は、大剣「破岩刃・怒愚魔」の二刀流

装甲娘』において

【装甲娘】ハカイオー絶斗【アイコン用】


本名は「カイバラ ヒナタ」。CVは関根明良
ミゼレムクライシス版から登場したキャラクターの一人であり、イラストレーターは閃乱カグラで有名な「八重樫南」氏
離島出身で、金髪ツインテール褐色ロリ巨乳という、これでもかと属性を盛りまくったキャラクターとなっている。
故郷で話を聞いてもらえなかったそうで、チームの仲間たちにその話を聞いてもらえるのが嬉しいそう。
郷田さんも、まさか自分のLBXがこんな事になるとは夢にも思わなかっただろう。

必殺ファンクションは、本家と同じ「超我王砲」
ストーリー上では、全てのLBCSの必殺ファンクションの中で最高レベルの威力を誇る技で、最大出力での砲撃では地形を変えるレベルの威力を出すことができる他、反動制御の機構をオフにすることで、水没した状態から砲撃の反動で空中に飛び上がるといった荒業も可能。
構造上「おっぱいビーム」になっているが、胸は大丈夫なのか

期間限定の浴衣版もあり、使い手の少ないランチャー(バズーカ/ミサイル)を装備している。
こちらの必殺ファンクションは、ランチャーから花火をぶっ放す、装甲娘オリジナル技の「大華輪乱舞」。

関連タグ

ダンボール戦機 ダンボール戦機W LBX ブロウラーフレーム ハカイオー 郷田ハンゾウ

関連記事

親記事

ハカイオー はかいおー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハカイオー絶斗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1987

コメント