ピクシブ百科事典

バガケラトプス

ばがけらとぷす

バガケラトプスは白亜紀後期に棲息した角竜である。

概要

白亜紀後期のモンゴルに棲息した小型の原始的な角竜で、成体でも体長1メートル・体高50センチ・体重22キログラム程度しかない。属名は吻部にある角のような小さな突起に由来して「小さな角のある顔」を意味する。

関連タグ

角竜 プロトケラトプス科

pixivに投稿された作品 pixivで「バガケラトプス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54

コメント