ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

周飾頭類

しゅうしょくとうるい

周飾頭類とは、鳥盤類に属する草食恐竜の分類群である。周飾頭亜目とも。
目次 [非表示]

概要

の周りが、飾り付けられた仲間という意味である。頭の後ろが襟飾りのように張り出し、その周りやが並んでいることから名付けられた。突起があり、頭の後ろが張り出していることと、骨盤の一部が他の鳥盤類と、違う形しているのが特徴のグループである。堅頭竜類角竜類に分けられる。堅頭竜と初期の角竜は二足歩行で歩き、多くの角竜は四足歩行で歩いていた。主に植物食であるが、一部の種が植物食傾向の強い雑食でもあったとする研究もある。最古の種はジュラ紀後期には既に出現してたが、目立つ存在ではなかった。白亜紀前期に次第に勢力を拡大し、白亜紀後期になると時代が進むにつれ北半球で大いに栄えていくことになった(南半球では生息してた証拠に乏しい)。特に北アメリカの角竜は、体も大きくなり、様々な形の角や襟の飾りを発達させ多様性を増した。


主な周飾頭類

堅頭竜類

パキケファロサウルス科

ホマロケファレ科

角竜類

プシッタコサウルス科

プロトケラトプス科

ケラトプス科


関連タグ

恐竜 鳥盤類 堅頭竜類

角竜

関連記事

親記事

角脚類 かくきゃくるい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 747

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました