ピクシブ百科事典

パフィ・トルテ

ぱふぃとるて

コミック版『ファイナルファンタジー』の主人公。

概要

もともとは別の世界のエルフの町の宿屋の看板娘だった。が、光の戦士の1人として召喚される。
その後マトーヤとくんでモンスターハンターをしていた。
ちなみにもといた世界でもマトーヤとも知り合いだが、同一人物ではないらしい。
ガーランドのセーラ姫誘拐事件の際に自らが光の戦士であると自覚。
その後4対のカオスと戦いを繰り広げる。
最終的にカオスを倒した後は元の世界にもどり、そこで宿屋の看板娘として活躍。
振られたガーランドを慰めたりしていた。
一応髪型だけは、原作を意識している感があるような気がする。

  • ジョブは戦士で、中盤まで結構軽装だと思う。
ビッケにエクスカリバーを頼んだが、彼が帰って来なくても仕方ないと思っていた。
個人的にはここの描写やら、色々な彼女の思いが良かったと思う。
最終決戦時に勇者らしい台詞を吐く場面もある。
パフィ「まだ…」
カオス「!?」
パフィ「まだまだまだ…まだ終わっていないぞ」
カオス「!!」
パフィ「お前の方こそ…あたしたちを倒すことなどできはしない!!」
カオス「な……なんだと!?なぜ、なぜだ!?なぜ、私を倒せるのだ!?なぜ…閉じた時の鎖を断ち切れるというのだ!?」
パフィ「なぜなら、我々はこの世界の住人ではないからさ」
カオス「何っ!?」
パフィ「お前の「閉じた時」の世界の外からやってきた…「異世界の戦士」だからなのさ!!」

関連タグ

コミックス 宝島社 ファイナルファンタジー FF1 ファイナルファンタジー1 FINAL FANTASY ウォーリアオブライト ゼスト 光の戦士 宿屋の娘 エクスカリバー

pixivに投稿された作品 pixivで「パフィ・トルテ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 147

コメント