ピクシブ百科事典

ヒューイ(PSO2)

ひゅーい

ヒューイ(PSO2)とは、ファンタシースターオンライン2の主要キャストの1人。アークスの中でも特に傑出しているとされる六芒均衡の六を務める。
目次[非表示]

困ったフォトンを感じ取り!六芒均衡ヒューイ、華麗に登場!概要はオレに任せとけ!

惑星ナベリウスを探索するプレイヤーの前に、突如現れる熱血漢。暑苦しい。声デカい。
「困っている人を助けているうちに六芒均衡になってしまった」という彼は「困っているフォトン(本人談)」を嗅ぎつけどこかへと去って行った。

コスチュームはデフォ服の『クローズクォーター』を自身が勝手に改造し、そして勝手に名称を変えて登録した『ヒーローズクォーター』を着用している。
























以下ネタバレ含み注意

・・・・と、一見嗅覚と腕力が頼りのおバカキャラに思えるのだが、彼の本領発揮はEP2以降。
プレイヤーとルーサーとの最終決戦にとっておきの固有武器・破拳ワルフラーンを携え乱入、レギアスの「絶対令」により孤立していたプレイヤーをゼノと共に救出。その後全てを知り絶望しかけたクラリスクレイスを全開の笑顔で受け入れる、などあの太陽の化身も顔負けの快男児ぶり。実はあのオーバーアクションも「スタンボイス」と自称する大声も、自分なりの考えに基づくものであり滅多やたらなものではない(レギアスから「いくら何でも度が過ぎる」と注意され自粛していた時期もあったが)。
その「残念ではあるけど本物のイケメン」っぷりが評価され、2015年キャラクター人気投票男性部門1位を獲得。
「ふはははっ!やっぱりオレ超人気だった!」
・・・・・・やっぱりそっちが地ですか?


EP4ではアークスの管理体制が一新され、アークス戦闘部部門の司令に就く事になった(次席はクラリスクレイス)。
各惑星の警らに勤しんでいる傍ら、時折Eトライアルで大型エネミーを連れてやってくる事もある。

EP4-5にて、六芒均衡として初めて使徒・ファレグと遭遇、戦闘。
・・・・・が、そこは太陽の快男児、「凄いヤツがいるもんだ!世界は広い!!」と快哉を叫び、対するファレグも「私の力を努力の賜物と言ってくれるなんてアナタくらい」とまんざらでもなさそうだった。

・・・・これフラグじゃね???
ちなみにカップリングのイラストも地味に多く、その対象はもっぱらクラリスクレイスである事が多い。

それから
賑やかコンビ


誰が呼んだか、「ヒュークラは六芒の正義」なんてタグも。

最近ではシエラと共にしまむらのナレーションを担当している模様。
クラリスクレイスとのキャラソンも出しました。

エピソード5では新人アークスのストラトスの採用と教育をしている様子。これに限らず、新規クラスの研究と開発にも尽力している。

むっ、困っているフォトンを感じた!それでは、オレは行く!また会おう!

PSO2 六芒均衡 クラリスクレイス ストラトス(PSO2) 愛すべきバカ
ヒューイ(イラストはこちらでの名義のものも見られる)

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒューイ(PSO2)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82559

コメント