ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フタユビナマケモノ(けものフレンズ)

ふたゆびなまけもの

『けものフレンズ』の登場キャラクター。本記事ではナマケモノの名前及びデザインがリメイクされてからの内容を記載。
目次 [非表示]

概要

CV:未実装


ナマケモノの仲間の内、名前の通り前足の指が2本で、比較的気性が荒いフタユビナマケモノのフレンズ


パーカーの袖とその袖口の爪、髪の模様など、元動物であるフタユビナマケモノの特徴を大胆に表現している。

ベージュのパーカーとホットパンツというそれだけ聞くとアクティブさを感じられる服装を纏うが、そこはナマケモノということでか脱げかけだったりしている。

パーカーの袖からは異様に太く長い爪のような器官が伸びており(マジッククロウという名称がある)、本人の腕とは別に意思があるかのように持ち上がっている。


初出

わたしは泳げません〜


NEXON版では同じフタユビナマケモノモチーフのナマケモノが登場していたが、日本平動物園とのコラボにおいて改めてフタユビナマケモノとして誕生したのが当フレンズである。

同種の関係上とEX表記がない事から、恐らくナマケモノのリメイク扱いになると思われる。


公式の立ち絵では、同時に新規に登場したミユビナマケモノと対になるように描かれている。


けものフレンズぱびりおん

わたしは…ミユビほどとろ〜んとしてないわよ。

けっこう…シャキシャキ…してるでしょ?

ナマケモノの割にはアクティブだって…言われるわ。

せっかくこの体になったし…遠くにも行ってみたいじゃない。

え?サバンナ?

……ジャングルから出るかどうか…ゆっくり考えさせて。


サービス終了目前の2021年5月26日より開催されたありがとうイベントに伴い、イヌワシシュバシコウパタスザルと共に観察可能になったフレンズの一人。

同時に、ゲーム内で最後に実装されたフレンズの一人となった。

下記のけものフレンズ3で先行してイラストは描かれていたが、シリーズへの本格的な出演は本作が初となる。


同じナマケモノ仲間のミユビナマケモノよりも活動的だと自評している(実際のフタユビナマケモノも気性が荒く俊敏な動きで他者に襲いかかる事もある)が、あくまで「比較的」というレベルであり、側からみればどんぐりの背比べでもある。


珍しい行動は「こうして…ぶら下がって」。「ぶら下がり鉄棒」で披露する。

マジッククロウで鉄棒にぶら下がったままうたた寝を始める。


けものフレンズ3

アプリ版

現時点では作中未登場。


アーケード版

スキルカード「ながい一日」に描かれていたが、サービス終了までにユニット実装される事はなかった。


関連項目

けものフレンズ ナマケモノのフレンズ

ナマケモノ(けものフレンズ) リデザフレンズ

関連記事

親記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29685

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました