ピクシブ百科事典

フレア・ウル

ふれあうる

RPG「ジルオール」の登場人物。火の巫女。無印では必ず死亡してしまうが、PS2版では特定の条件を満たせば生存させられ、専用EDも追加された。更にPSP版では生存させると仲間にできるようになった。
目次[非表示]

概要

ウルカーンで火の精霊神に仕える巫女
魔道王国ラドラスの最後の巫女のひとりである炎のウルの血を引く。ウルカーンの住民の前に姿を現すことはなく、長老のシェムハザがフレアの世話をしている。
ほとんど感情をあらわすことのない神秘的な女性だが、それには闇の神器と関係したある理由が隠されている。
感情が乏しく、最初は主人公に対してもそっけない態度だったが、親密度が上がって行くと次第に不器用ながら感情を示すようになる。

無印では必ず死亡してしまうが、インフィニットでは特定の条件を満たせば生存させる事が可能。更にプラスでは生存させると仲間にできるようになった。無印時代からスタッフに人気があったようで、一部攻略本では当時から「彼女を生き残らせたい」というスタッフからの要望を見ることが出来る。 また専用エンディングもインフィニット以降から追加されている。

関連イラスト

フレアさんとマルーン
名前のない呪縛


関連タグ

ジルオール フレア 巫女





 


ネタバレ注意


実は現在の彼女はウルカーンの長老シェムハザによって造られた人造人間で、本物の彼女はシェムハザの求愛を拒んだため何十年も前に殺されている。

コメント