ピクシブ百科事典

プラコケリス

ぷらこけりす

爬虫綱・板歯目プラコケリス科に属し、中生代三畳紀後期の海に棲息した大昔の爬虫類の1つである。
目次[非表示]

概要

カメに似た爬虫類の仲間である。
学名の意味は「平らなカメ」
全長90cm。
食べ物は貝類等。

特徴

外見はウミガメのような姿をしていますが、カメの仲間ではなく、「板歯類」という海生爬虫類の仲間で、 プレシオサウルス首長竜に近縁なグループである。板歯類には本種を含め ヘノドゥスプラコドゥス等がおり、どれも平らなを持ち、貝類などを噛み砕くのに適していた。

関連タグ

爬虫類 板歯類 ヘノドゥス
ウミガメ

コメント