ピクシブ百科事典

ヘノドゥス

へのどぅす

爬虫綱・板歯目ヘノドゥス科に属し、中生代三畳紀後期の海に棲息した大昔の爬虫類の1つである。
目次[非表示]

概要

カメに似た爬虫類の仲間である。
学名の意味は「古い歯」
全長1m。
食べ物は貝類等。

特徴

装甲を発達させ、ウミガメのような体形をしているのが特徴である。は殆どなく、その代わりに、の淵が鋭いのようになっていた。この淵で貝類等をから剝がし、食べていたようである。

関連タグ

爬虫類 板歯類 ウミガメ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘノドゥス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント