ピクシブ百科事典

ヘラー

へらー

ヘラーとは『ザ☆ウルトラマン』に登場したウルトラマンジョーニアスの故郷、ウルトラの星U40の反逆者たちで結成されたヘラー軍団の首魁。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ウォルター・ヘラー - 実在したアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー出身の経済学者。
  2. ジョセフ・ヘラー - 実在したアメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリンコニーアイランド出身の小説家。
  3. ステファン・ヘラー - 実在したハンガリーブダペスト出身の作曲家、ピアニスト。
  4. ザ☆ウルトラマン』に登場するキャラクター。本項で説明する
  5. ジェイムズ・ヘラー - 『Prototype2』に登場する人物で主人公。


「ウルトラ人といえども神ではない。寿命が来れば年老いて死ぬ。私にはそれが耐えられないのです!」

データ

登場作品:『ザ☆ウルトラマン
第37話『ウルトラの星U40の危機!! ウルトリアの謎?』、第49話『ウルトラの星へ!!第3部 U(ウルトラ)艦隊大激戦』、最終回『ウルトラの星へ!!完結編 平和への勝利』登場

CV/大木民夫

別名:反ウルトラヒューマノイド
身長:2.02メートル
体重:114キログラム
出身地:ウルトラの星U40


概要

ヘラー軍団を率いる独裁者にして元U40人。ウルトラマインドの力を永遠の命を得るために使用しているため、ウルトラヒューマノイドへの変身能力は既に捨てている。

1万年前、ウルトラヒューマノイドとしての力に飽き足らず、ウルトラマインドの力で永遠の命を手に入れ、全宇宙を支配しようという野心から、U40の大賢者や議長たちと対立。大賢者によりU40から暗黒星雲へと追放されるも、密かにウルトラマインドを盗み出して永遠の命を手に入れ、同じく追放された自身の理念の賛同者を引き連れ、ヘラー軍団を結成。U40人以外の宇宙人や怪獣も配下に加えて戦力を増強した。

ヘラー軍団結成後、U40へと侵攻し圧倒的な武力を使って制圧。新造したヘラーシティを拠点として本格的に全宇宙征服に乗りだし、手始めにウルトリアが眠るU40の兄弟星である地球を狙い、腹心の部下ロイガーを派遣する。

自分の意に従わない者を宇宙空間へと追放するなど、性格は冷酷非道そのもの。パンサーという地球の豹によく似た宇宙生物を常に傍らに置いている。

部下に指令を下す際は小型のを振るう。

単純な欲深い独裁者ではなく戦術家としても優秀で、ウルトリアがU40に近づいてきた際はわざとU40へ侵入させて撃墜する戦果を挙げている。
その他、大賢者を宇宙の神秘を解きあかす存在として捕える一方、今までの状況から科学警備隊ヒカリ超一郎ジョーニアスだと勘ぐるなど、洞察力にも優れている。

最終決戦時、反乱分子の処刑を兼ね、基地内へと侵入した科学警備隊員たちを捕え、一番脅威になるであろうジョーニアスがヒカリと同化しているか確かめようとしたが、仲間たちを助けるためにジョーニアスがヒカリと既に分離していた事実を知らなかったため失敗。
その後、科学警備隊員たちを処刑しようとするが、再びヒカリと同化したジョーニアスやその仲間達、そして救出された科学警備隊員たちの反撃に会い配下の艦隊が全滅。本拠地であるヘラーシティを浮上させ逃亡を図るが、アミアを救出に来たジョーニアスの鉄槌を受け壁に叩き付けられ、絶叫を上げながら爆発するヘラーシティと運命を共にした。

補足

U40の住人(元ウルトラ一族)だったが、ウルトラ戦士の力の源であるウルトラマインドの使用方法の意見の違いから追放され、(規模は違うが)後に反逆者として故郷を侵略したという設定から後のウルトラマンベリアルやマンガ『ウルトラマンSTORY0』のババルウ星人の過去の設定の先駆け(雛形)となった人物ともいえる。

また、ウルトラギャラクシーファイト大いなる陰謀などを手掛けた脚本家、足木淳一郎氏はTwitter上にて、ヘラーのウルトラヒューマノイド態を、フィギュアを改造することで立体化している。
 こちらはあくまでも足木氏の想像上のもので、公式のものではないことに留意する必要がある。

関連タグ

ザ☆ウルトラマンウルトラマンベリアルババルウ星人 ロイガー(ザ☆ウルトラマン) ヘラー軍兵士 U40

関連記事

親記事

ヘラー軍団 へらーぐんだん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ヘラー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ヘラー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13195

コメント