ピクシブ百科事典

ホースメン(ファイアーエムブレム)

ほーすめん

ホースメンとは、ゲーム作品「ファイアーエムブレム」シリーズに登場するユニットである
目次[非表示]

概要

登場は記念すべきシリーズ第一弾FC「ファイアーエムブレム~暗黒竜と光の剣~」。
騎馬に搭乗しているため高い移動力を持っていて、射程距離も長く室内戦闘でも活躍できる。

SFC作品「紋章の謎」では

弓歩兵(ハンター)が、多くの経験を積んだことで昇格できる上級職「弓騎兵(ホースメン)」となっている。
馬に搭乗したことで、移動力が大幅に上がり 平原での移動力は弓兵(アーチャー)や弓騎士(スナイパー)を上回る。 武器も他の上級職同様、鉄系~銀系の武器を使用できる柔軟性を持っている。 
また、任意で騎馬の乗り降りが可能、状況に応じた移動ができるのも強み。

仕様変更により、騎兵の状態で室内戦闘ができなくなった。

※昇格には対象のキャラの【レベルが一定値以上であること】と【昇格用アイテム】が必要になる。

主な弓騎兵

【アリティア側】
ザガロ:オレルアン騎士団に所属している弓騎兵。第一部「暗黒竜と光の剣」ではアリティア軍に力を貸してくれるが、第二部「紋章の謎」では終始ハ-ディン側に所属している。
ウルフ:オレルアン騎士団に所属している弓騎兵。第一部「暗黒竜と光の剣」ではアリティア軍に力を貸してくれるが、第二部「紋章の謎」では終始ハ-ディン側に所属している。
ベック:新・紋章の謎の第二部にて登場。戦車兵として活躍していたが戦車の整備用の油が入手困難になってしまったため、馬術と弓を習得して本職に転職している。道中、マルス一行と再会し力を貸してくれる。

【ドルーア側】
グルニア兵:【第一部】の物語序盤と中盤で登場するユニット。鉄の弓を装備しているが、移動力が高い。
マケドニア兵:【第一部】の物語終盤で登場するユニット。ステータスも高く、銀の弓を装備している。
オレルアン兵:第二部の物語終盤で登場するユニット。鋼の弓を装備しているが、あるイベントが発生すると撤退行動を取る

pixivに投稿された作品 pixivで「ホースメン(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50

コメント