ピクシブ百科事典

ボッコさん

ぼっこさん

JFN局で放送中のFMラジオプログラム「ピートのふしぎなガレージ」(毎週土曜17時~)に登場するキャラクター。ボッケンバラリバラ・ブルハルパッコさん、略してボッコさん。エヌ博士が作った人型女性ロボットである。

多趣味な宇宙人、通称「エヌ博士」が造った人型(女性)ロボット。
エヌ博士と一緒に住み、彼の研究活動の補助をしている。
外見はスーパーモデルまっさおの超美人。しかし無愛想な口調でロボットらしく無感情に喋る。思考も論理的。

たやすくヒトのあばら骨を折ったり、目にも留まらぬ速さで走ったり、これまで見聞きしてきたものを再生したりと、とにかくすごい能力を持つロボット。
しかし、エネルギー源が電気であり、電池が切れると充電する必要がある。その充電中は街中の電気が停電してしまうほど。

ボッコさん1号はお話しの途中で登場した歴史上のある男性のもとへ嫁いでしまったので、あとを引き継いで2015年6月からボッコさん2号が登場した。

エヌ博士宅にたびたび訪れる慎一に対して、ボッコさん2号はロボットでありながら恋愛感情を持ってしまう。最初は慎一に対して小馬鹿にしたような態度をとっていたが、次第に惹かれて恋心を持つようになったのだ。どうか慎一と結ばれるようにと、恋愛成就を著名な神社で願掛けをするなど、けなげな一面をみせる。そして、2016年晩秋、箱根の温泉でふたりきりの混浴温泉にて、ボッコさん2号は「慎一、あなたを愛しています」と恥らいながら告白する。
そんなボッコさん2号の想いを、周りのエヌ博士らも影で応援していた。
慎一はそんなボッコさん2号の想いをうけとめ、2016年のクリスマスイブにサンタさんからもらったネックレスをサプライズ・プレゼントする。

pixivに投稿された作品 pixivで「ボッコさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27349

コメント