ピクシブ百科事典

マイケル・ペイリン

まいけるぺいりん

イギリスのコメディグループ、モンティ・パイソンのメンバー(メイン画像左)。
目次[非表示]

概要

1943年、生を授かる。厳格な父親とは正反対の正確に育ったペイリンは、教師のマネなどをして才能の目を伸ばす。卒業後は、オックスフォード大学へ大学へ進学。そこで、テリー・ジョーンズと出会う。

モンティ・パイソンとして

1969年、モンティ・パイソンを結成。
憎めない温和な好人物で、そこを逆手に取ったアクの強い役を演じることも多かったが、役者としてはメンバー中で一番のオールラウンダー。代表作は、「死んだオウム」「木こりの歌」、Mr.ガンビーは十八番キャラクターである。

パイソン後

俳優として高い評価を得る中、BBCの旅番組が人気を博す。
彼の訪れた場所はたちまち観光地になるそうな。

私生活

温和な性格でメンバー間の潤滑油だったペイリンらしく、初恋の人と結婚し3児をもうけた。

外部リンク

マイケル・ペイリン - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「マイケル・ペイリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2340

コメント