ピクシブ百科事典

ミツミク

みつみく

ミツミクとは、「逆転検事」シリーズに登場する御剣怜侍と一条美雲のカップリングである。

概要

逆転検事』シリーズの主人公・御剣怜侍とメインヒロイン・一条美雲のカップリング作品に付けられるタグ。

逆転裁判シリーズにおけるノーマルカップリングとしては珍しく、ミツメイユガココのように昔馴染でもなければナルマヨのように長期間行動を共にしているわけでもなく、シリーズ内での描写期間が(というか検事シリーズ自体の時間経過)1ヶ月足らずと至極短い。
御剣自身も「美雲との付き合いは短い」と言っているが、そのなかで確かな絆が生まれており、この短い間にもうそこまでと思わせるような言動が多い。
 
特に逆転検事2第4話では、とある事情で美雲を助ける為に御剣が尽力するストーリーとなっており、話中で交わされた会話やふたりの雰囲気も相俟って、今まで目立たなかったミツミク好きを増やす要因となった。この際の御剣の焦りや尽力たるや、彼をよく知る狩魔冥信楽盾之をして「そうまでして彼女(美雲)を守りたいの?」「キミがそこまで他人に肩入れするなんて」と言わしめたほど。

Pixivでの人気は、『検事』シリーズの発売が『逆転裁判2』より10年近く後だったことや、『検事2』以降の美雲の動向に一切触れられていないこともあり(これは狩魔冥も共通だが)、作品数はナルマヨやミツメイに比べると少なめ。内容としては『検事2』後をイメージしたものが多い。

関連イラスト

エレベータにて
みつみく


さくら。
夏

関連記事

親記事

逆転裁判シリーズのカップリング一覧 ぎゃくてんさいばんしりーずのかっぷりんぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミツミク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 335383

コメント