ピクシブ百科事典

ミニ八卦炉

みにはっけろ

同人サークル上海アリス幻樂団のキャラクター霧雨魔理沙が持つマジックアイテムである。
まりさ!


ミニ八卦炉とは東方Projectのキャラクター霧雨魔理沙が所有するアイテムである。
初出は東方香霖堂第4話。
森近霖之助が魔理沙が家を出る際に心配して作成したマジックアイテムで、小さいが異常な程の火力を持ち、山一つを焼き払う火から一日中じっくり煮込むとろ火まで火力調節が可能。
マスタースパークを放つ際にもこれが使用されている。
他にも炉の一角から風を出す機能により夏は涼む事ができ、開運、魔除けの効果もある。
さらに霖之助に頼んで錆びない上にあらゆる環境においても材質がほとんど変化しないと言う「緋々色金」製に作り変てもらった。その際霖之助はついでだからと空気清浄機(マイナスイオン付き)の機能まで付け加えた。
魔理沙曰く、これがない生活は考えられないとまで断言するほど大切なもの。
儚月抄での登場時には「魔理沙の宝物」と明言されている。


ちなみに、デザインが単なる八角柱の形に誤解されがちだが、ミニ八卦炉の下部には台座となる「足」が付いている(東方香霖堂第4話「霖雨の火炉(前編)」参照)

関連タグ

東方 東方Project
霧雨魔理沙
普通の魔法使い
マスタースパーク
八卦炉
東方香霖堂
森近霖之助

pixivに投稿された作品 pixivで「ミニ八卦炉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304781

コメント