ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

東方Project』における登場人物の一覧。

概要

神話伝承古典等に由来する人々をはじめ、妖怪幽霊のような種族が多種多様に存在する。ZUNさんの好みなのかわからないが、やたら三つ折りソックスを履いている方達が多い。

「彼らは一様に少女子供)の姿で描かれており、東方キャラは全て子供である(「だから幻想郷なんです」とも。詳細は後述)」と、だいぶ前に公式からいわれていた。


登場人物一覧

登場人物(Windows版以降)
























書籍









音楽CD


その他



登場人物(PC-98版)

主人公
博麗靈夢 霧雨魔理沙(封魔録の4面ボス、それ以降は主人公)






上述したキャラクターをpixivに投稿されたイラスト入りで五十音順に示した記事東方Projectのキャラクターも参照。


登場人物全般についての公式情報

>まぁ作者、少女趣味ですが

(【 Magic of Life 】に付属の「zun002.TXT」より)


>(※十六夜咲夜の話題の最中)

>他「じゃあ、聞いてみたいけどさ。の大きさってどのくらい?

>ZUN「だってあれ見た感じあんま無い。あれみんな子供だから

>ZUN「あれたぶんけっこう10代前半のキャラというかね

(「萎えラジDNA C72 直前スペシャル」より)


>サザエさん時空なんで年取ってるのか不明

ZUNのツイートより)

詳細:東方キャラの外見年齢について


>こういった人間以外の生き物は、永い命と引き換えに成長する事を放棄している。

>逆にいえば、成長しないから何時までも生きられるとも言う。

『東方永夜抄』の「キャラ紹介」より)


>Q.「幻想郷」今まで頑なに少女しか登場しなかったのには何か重要な意図が?

>A.もちろんありますよ。

>  本気で闘う場合、少女たちが1対1で闘う事なんてあり得ないんです。(シリアスなストーリーになればなるほど)

>  だから、あれは彼女達のゲームなんです。遊びとしてみた場合、今度は均等に老若男女が入り乱れる事の方が

>  不自然になります。だからゲームの中では、容易に少女以外を出す事が出来ない訳です。今までもこれからも。

「幻想掲示板」でのZUNの返答より)


>Q.香霖堂玄爺以来の男性キャラが普通に登場する事が何気に一番衝撃なのですが

>A.戦闘ではなく日常生活を表現したいとなった場合、今度は大人が居ないのは凄く不自然です。

「幻想掲示板」でのZUNの返答より)


>ZUN「東方に出てくるキャラクターは、基本的に子供なんですよ。

>の中も、なんかすごい・・・・・・シンプルな考え方をしてる。だから幻想郷なんです

(「2軒目から始まるラジオ 第7回」より)


上海"アリス"幻樂団の「子供」・「おとぎ話」のイメージ

東方Project』シリーズは上海アリス幻樂団(ZUN単独が主宰であるサークル)によって制作されているが、このうち「アリス」という語はZUNいわく、

とのこと。(明治大学トークショー「東方の夜明け」5ページより)


臨床心理学者によると、「アリス」という言葉は「永遠少女」・「少女の自我の象徴」と見なされる。また、英文学者によると『不思議の国のアリス』は、「元来は子供のために書かれたおとぎ話の類」とされる。

(「アリス - 「少女」・「子供」の象徴」より)


総括と余談

以上の通り、ZUN氏は過去に「東方キャラは全て子供である」という旨の発言をしていたことは頭に入れておきたい。ただし、これらはかなり前の発言であるため、ZUN氏が現在もこの設定を覚えているかどうかは不明。

しかし同時に、『東方Project』シリーズでの「子供」は、もともと化けた姿をしている。


>妖怪が、幼い少女姿をしている(…中略…)人間のを取る事が、退治されにくくする事には必要なのだろう。

(2006年『東方求聞史紀』の「リグル・ナイトバグ」37ページより)


>数多の様と同じく、普段は型を取る事が多い。しかし神様という特性上、姿は殆ど意味をなさない。

(2012年『東方求聞口授』の「洩矢諏訪子」22ページより)


『東方Project』の登場人物たちが実際に、実体年齢を持っているかは定かでない。

近年の原作では、姿形に相反して子供とは思えない経歴を持つ霍青娥純狐なども登場している。

また、明らかに子供ではない外見のキャラもいるため、その部分に関してはファンの解釈に委ねられることになる。


関連タグ

表記揺れ

東方Project

東方 東方プロジェクト 东方 东方Project とうほう とうほうプロジェクト touhou

関連記事

親記事

東方Project とうほうぷろじぇくと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 268118

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました