ピクシブ百科事典

鈴瑚

りんご

鈴瑚とは、東方Projectに登場するキャラクターである。東方Project第15作品『東方紺珠伝』の2面ボス。
目次[非表示]

「まあいいや さっさと仕事して休憩しようかな
 ミスの許される地上人には我々の苦労は判らないよねー 」 

概要

二つ名橘色のイーグルラヴィ
種族月の兎
能力団子を食べる程に強くなる程度の能力
テーマ曲九月のパンプキン
登場作品東方紺珠伝』2面ボス


イーグルラヴィと呼ばれる地上の調査部隊の中で情報管理という、閑職を担っている。楽な割に位の高い役職。

情報を集めていたせいか、彼女の興味が地上に移ってきたようである。
彼女の任務は調査をすることだけ。戦闘も許可されているが、勝つ必要はないと言われている。
(紺珠伝おまけtxtより抜粋)

東方Project第15作品『東方紺珠伝』の2面ボス。
情報管理という役職柄、「現在の自分達が住んでいると思っている月の都は、実は夢の世界」ということを知っていた。
ただ、何故そんな事態になっているのかまでは判らなかった。
もし知ってしまったら消されてしまう可能性すらあったため、自分の所に来た人間達を夢の世界の月の都へ繋がる通路へ送り込み、間接的に調査しようとした。

イーグルラヴィの本拠地である妖怪の山山頂の湖にて、清蘭から本拠地の場所を聞き出して来た主人公と戦闘になる。
戦闘後は主人公に槐安通路への道を明け渡し、自分は地上に残ることに決めた。
異変後は人里の通り沿いで団子屋「鈴瑚屋」を営んでいる。共に残った清蘭と売上を競い合っており、団子にこだわりが強い鈴瑚のほうが売上が多い様子。
このときの鈴瑚の屋号は「 鈴瑚屋 」で、売り文句は、「 味一番 」。ラインナップもお隣の「 清蘭屋 」とは異なるが、値段は同じく「 四文 」(ただし鈴瑚屋の方は表示の下部が見きれているため、四文に限らない可能性もある)。先述のように「 里の通り沿い 」とされているため、二人は人間の里でこれを開業している様子である(『東方文果真報』)。

鈴瑚個人を指したものかどうかの明記はないながら、霧雨魔理沙は『紺珠伝』以後の時間であるPS4版『東方深秘録』EXTRA以後において地上で「 月の兎 」を見かけるとしており、その文脈では「 団子好きの月の兎 」との言及がある(魔理沙、対戦モード対鈴仙・優曇華院・イナバ戦勝利セリフ、PS4版『深秘録』)。これが鈴瑚を指すと仮定する場合、『紺珠伝』以後、先述の「 鈴瑚屋 」をはじめとした地上での新しい生活が始まっている様子が複数の人物の視点からも語られるものともなっている。

以前(『儚月抄』)、月の都に訪れた博麗霊夢を見たことがあったらしい。
月の兎たちにとって博麗神社は有名であると語っている。

容姿

鈴瑚ちゃん


玉兎特有の赤い眼と長いウサ耳を持つ。
髪はブロンドのボブカットで、ウサ耳の上から茶色いハンチング帽を被っている。
服は二つ名の通り橘色のシャツと、黄色い縞模様のカボチャパンツ
シャツの丈は短めで、東方では珍しい公式ヘソチラとなっている。
靴は履いておらず、ゲーム中ではほぼ胡坐をかいた姿勢をとっている。

MGMG


立ち絵では右手に串を持ち、左手に団子を複数個載せている。
戦闘中にも団子をほおばっているらしく、ドット絵をよく見るともぐもぐと口を動かしている他、一部の立ち絵ではMGMGというテキストが表示される。
また、ボロ絵では団子の数が減っていることが確認できる。

性格

清蘭に比べれば落ち着いていて、のんびりとした性格。
自分の仕事に嫌気がさしているらしく、食べ物が色々あって自由な地上世界に惹かれている。
また、自分たちが月の都だと思っている場所は実は夢の中であることに気付き、なおかつそれを表立って探ることは危険であることを察して主人公たちを調査に利用しようとするなど、冷静で機転が利き、観察眼がある一面も見せている。

スペルカード

東方紺珠伝

スペルカード名ENHLEX
兎符「ストロベリーダンゴ」
兎符「ベリーベリーダンゴ」
兎符「ダンゴインフリューエンス」
月見「セプテンバーフルムーン」
月見酒「ルナティックセプテンバー」


関連イラスト

ウサギ
【※新作ネタバレ有】鈴瑚ちゃん


橘色の兎
鈴瑚ちゃん



関連タグ

原作、本人関連
東方Project 東方紺珠伝 2ボス
玉兎 清蘭(月の兎仲間) 月の都

二次創作関連
カップリング・グループ
あおりんご
玉兎大集合 東方兎集合 月都組

その他

桐間紗路:そっくりさん
星熊勇儀:何かを飲み食いしながら弾幕ごっこをしたキャラつながり。こちらは酒。

pixivに投稿された作品 pixivで「鈴瑚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5508324

コメント