ピクシブ百科事典

ラヴィニス・ロシリオン

らゔぃにすろしりおん

ラヴィニス・ロシリオンとは、『タクティクスオウガ』の登場人物の一人。リメイク版『運命の輪』で登場した新規キャラクター。

23歳。ロンウェー侯爵に仕えるアルモリカ騎士団の千人長を務める女騎士。ロンウェー侯爵の腹心レオナールに次ぐ実力者で、冷静沈着にして謹厳実直な性格。

デニムたちのロンウェー侯爵救出にまつわる活躍をウォルスタ人の結束を促す「英雄」を作り出すための布石の一つであることを示唆する一方、デニムたちに期待しているとも告げる。

序盤、自軍の上官として遣わされ、デニム達のゲストとしてパーティに加わる。
彼女の運命は、デニムの選択肢によって位置が大きく異なっていき、あるルートでは悲劇的な結末を迎える。またあるルートの場合、サブイベントをこなす事で仲間に加えることができるが、達成条件が複雑で、初回プレイでは見落としてしまいやすい。
クラスはヴァルキリー(槍使い)であるが、仲間にした後はミルディンらと同じホワイトナイトに転職可能。魔法は一貫して光属性・回復魔法寄りである。

関連項目

タクティクスオウガ 女騎士

関連イラスト

アルモリカ騎士団の千人長

ラヴィニス・ロシリオン


ラヴィニスさん

ラヴィニスねーちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「ラヴィニス・ロシリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 654447

コメント