ピクシブ百科事典

リボーン(妖怪ウォッチ)

ようかいうぉっちのりぼーん

ここでは、「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ」に登場するキャラクター(妖怪)のリボーンを紹介する。
目次[非表示]

タグに関しての追記

リボーンのみの場合、家庭教師ヒットマンREBORN!関係のイラストが大量にヒットする。その為、マイナス検索等を利用して関連イラストを探す手間が発生する。

リボーンコンビ、そいつらににリボンを付けてみた。



妖怪ウォッチのこちらの妖怪を投稿される際はこのタグを推奨の事。

概要

No159
種族ゴーケツ
ランクA
スキル修理(自分の正面にいる妖怪のHPがじわじわ回復する)
好物牛乳
こうげきドクロ割り
ようじゅつ落石の術
必殺技リボボボーン!(飛び上がりダブルのハンマーを打ちつけて範囲内を攻撃する)
とりつく修理する(とりつかれた妖怪は定期的なメンテナンスでHPが少しずつ回復する)
敵の攻撃を少しよけやすくなる。


いろいろなモノをダメにしたポン骨が進化して逆にこわれたモノを修理して生まれ変わらせる能力を身につけた。再生したモノにはリボンがつく。 (妖怪大辞典より)

ポン骨(色んなものをポンコツにする髑髏の妖怪)」が進化した姿。
ぽけ~っとしていたあの頃とは一変し、鋭い目つきに頭の切れ目から紫色の炎が「Y」を描いて噴き出すようになった。赤と黒のボーダーシャツ、青いスカーフに手袋、白のズボンにブーツを着ており、武器として2本の黒い金属製のハンマーを装備するようになった。

彼のハンマーは、殴ったモノをリボーン・・・つまり再生・修復させるという、進化前とは一変した力を持っている。これで自分も再生できるのだろうか?
ネームモデルは「Reborn(生まれ変わり、再生を意味する英単語)」+「Born(骨)」から。

コロコロコミック版

もっと人の役に立ちたいがためにジャポンに来日し、車に立ち向かう特訓をするジバニャン達の前に登場。「妖魔界の再生工場」を自称しており、トムニャンは彼の存在を知っており、ウィスパーより先に説明している。

ハンマーで殴られると欠点が修正されるらしいが、力加減を間違えたのか殴られたジバニャンが昇天したり記憶喪失になったりしている。(リボーン曰く「よくある失敗」)

ジバニャンの「車にハネられる」という欠点を直そうとするが、

ハネられる→轢かれる→(ひゃくれつ肉球でぶっとばした車に)潰される

いずれにしても車に負けることは覆らない体たらくであった。現実は非情である

ケータと意気投合して友だちになって彼に妖怪メダルを渡した後、ケータの「普通」を生まれ変わらせようとするが、ウィスパーに指摘されたケータがよけたことで、ハンマーが自分に直撃。そのまま成仏してしまった(まぁ、妖怪メダルは渡してあるので復活は可能だと思われる)。

関連タグ

妖怪ウォッチ ゴーケツ族 骸骨 ポン骨

pixivに投稿された作品 pixivで「リボーン(妖怪ウォッチ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1658

コメント