ピクシブ百科事典

レッグバインダー

れっぐばいんだー

両脚の下肢と上肢の動きを封じるために使われる拘束具。 SMプレイや拷問に用いられる。

概要


レッグバインダー(leg binder)とは、両脚の下肢と上肢の動きを封じて拘束するために用いられる道具(拘束具)である。両脚を袋状に包み込み束ねて固定する形状のものと、片脚ずつを覆う形状のものがあり、脚を伸ばしたまま固定したり、膝を屈折させて固定したりすることで、歩行や抵抗を不可能、あるいは著しく困難にさせる。

両脚を束ねた状態では性交は困難であることから、拘束感自体を楽しむボンデージや、加虐性を重視するハードSM、もしくは拷問などに用いられる。

両脚の下肢部分のみを拘束する器具はフットバインダー(foot binder)と呼ばれ区別される。

関連タグ


SM 拘束 拘束具
ボンデージ 拘束衣
手枷 手錠 拘束ミトン

コメント