ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:丹沢晃之FEヒーローズ
クラス:バーサーカー

概要

マルスを狙う暗殺組織の一員。
常に仮面をつけており素顔は不明。「ウキキ」という変わった笑い方をする奇妙な男。
ローローとは個人の名ではなく、同じ容姿をした「ローロー」が無数に存在し、彼らは互いを「兄弟」と呼び合っている。本人ら曰く「一人で全員、全員で一人」。
カタリナによると元々彼らは同じ孤児院で育った間柄で、暗殺組織によって同じ人格を植えつけられたという。見分けは全くできないがローローの集団を率いる「本物」のローローが存在するようで、「本物」のローローが倒されると統制が取れなくなる。

10章外伝は敵が全てローローで「本物」を倒さない限り増援が延々出現するという初見殺しマップで、ユーザーの間ではかの伝説の初見殺しになぞらえ「ローローハウス」と呼ばれている。
また、その無限にワラワラ湧いてくる姿から「101匹ローローちゃん」とも…

味方にはならないが無料DLCのエクストラマップ「暗殺者」でのみ、仲間として操作することが可能。

ヒーローズ

笑う仮面 ローロー

「あり? あんたがオレを呼んだ?
 オレはローロー。オレもローロー。
 ウキキ。」

【仕事絵】ファイアーエムブレムヒーローズ「ローロー」


属性
兵種斧/歩行
武器ローローの斧+→笑面の斧(専用)
奥義血讐
A獅子奮迅3
B進軍阻止3

「新たなる紋章の世界」の外伝で顔を見せる。後に大英雄戦で登場し、クリアすると仲間にできる。
武器はなぜか「ローローの斧」というものになっており、専用武器ではなく他のキャラに継承可能。相手に強化が反転するパニック状態を付与する。練成すると相手と周囲2マスまでパニックがかかる。
ステータスは攻撃と速さが高く、HPも高いが守備と魔防はいずれも低い。攻撃を受けると獅子奮迅の効果もあってすぐにHPが削られるので耐久はあまり高くない。また斧・歩行のライバルも多く存在するのであまり使う人は少ない。

そんなローローだったが2020年8月のアップデートで専用武器「笑面の斧」が登場。ローローの斧+の上位互換かつ戦闘中、各ステータスで敵が受けているバフの数値を二倍に減少する効果が追加(いわば暴走アイクが持つ混沌ラグネルの逆Ver)。特殊錬成効果は敵のHPが75%以上だと戦闘中は自分の攻撃速さ+5かつ奥義カウント変動量+1になる。
これで戦闘中、敵はデバフ状態で敵のHPが多いと自身の奥義が出しやすくする&攻撃面が強化する個性を得るようになった。発動は限られてしまうがハマれば強い

彼と対決する大英雄戦だが、他の大英雄戦とはだいぶ異なる。
まず初期配置の時点でローローが2人いる。 さらにこのマップは増援が出るのだが増援にもローローが2人いる。つまりローローハウスをある程度再現したようなマップなのである。敵が増えるインファナルでも、増える敵は初期配置ではなく増援として出現する。
インファナルでは高い攻撃と速さから剣ユニットですら瀕死になるほどの大ダメージを与えてくるので斧殺しや相性激化の需要が大幅に上がった。

関連タグ

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎

関連記事

親記事

新・紋章の謎 しんもんしょうのなぞ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ローロー(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5649

コメント